2015年11月7日土曜日

SIMフリーiPhone

長年お世話になったau iPhoneにお別れして,
SIMフリーiPhoneデビューしました.

Docomo, au, Softbankの3大キャリアについては,
安心感が強いのが最大のメリットですが,
やはり,料金が高いのが大きな問題です.

さらに,
1)長く同じキャリアを使っている人
2)インターネットのライトユーザー
にとって,不利な価格設定となっています.

参考ブログ
ちきりん:2015-10-28 お、ねだん以上、ニトリ


僕にとっては,1)2)両方に該当したので,
今回思い切って
・SIM free iPhoneの購入(iPhone 6S plus)
・BIC SIMの契約
を行いました.

乗り換え前に心配していた
・電波が繋がりにくいのでは?
・パソコンとのテザリングができるか?
・SMSが使えるかどうか?
・パケットが3G以内に収まるかどうか?
・携帯の電話番号を変更せずに使用できるか?

などについては,全て問題ありませんでした.
契約も簡単で,あっけないほど簡単にキャリア変更できました.

iPhoneを一括購入すると,機種によっては10万円を超えるので,
そこがネックでしょうか?
(と言っても,Apple storeでは,iPhoneは
一括購入以外に分割購入プランも準備されています)

ちなみに,6S plusは当初大きすぎるかな?
と懸念していましたが,すぐ大画面に慣れてしまいました.
最近では,Kindleを読んだり,Amazon Videoを見たり
する機会が多く大画面の恩恵が大きいです.

参考ブログ: あぁん?どっちを購入するかって?そんなもん「iPhone6s Plus」に決まってんだろ!