2017年5月24日水曜日

Preziかなりイイです!

先日主催したプレゼンテーションの学会で安倍先生にPreziの使い方を教わりました.

実際に,ワークショップPreziを使ってみましたが,思っていた以上に簡単に使えることがわかりました.PowerPointを使っているドクターであれば,あっという間に簡単なプレゼンテーションを作ることができると思います.
(おそらく日本の整形外科医のなかで,トップクラスのPreziの使い手である安倍先生から実際の使い方を手とり足取りご指導いただけたのは,超ラッキーでした)

現在のところ,Preziの無料プランは,Prezi Nextというラインになっているみたいです.Prezi Nextには日本語フォントがまだ充実していないのが難点ではありますが,そのうち充実してくるでしょう.Preziのすごいところは,事前に用意されているテンプレートがかなり洗練されており,充実しているというところ.


まだ,学会の一般口演に使うことは難しいと思いますが,院内のセミナーや地方会であれば,自分のPCをプロジェクターに接続することで,印象的なプレゼンテーションが可能になると思います.
興味がある方は,ぜひ,Preziのアカウントをつくって,触ってみてください.

2017年5月23日火曜日

Office 365 ProPlusが結構オススメ

別にマイクロソフトの回し者でもありませんが,PowerPointを使い倒してやろう.というお方には,Office 365 ProPlus(以下本プラン)をおすすめします.

先日のプレゼンテーションセミナーで安倍先生に教えていただいたのですが,本プランでOfficeを購入すると維持費として毎月1,310円が必要になります.

従来の1回購入でPCにソフトをダウンロードするタイプと違い,本プランでは,常に最新のOfficeが利用できるみたいです.一回購入の場合,新しい機能が追加されることは基本無いみたいですね.

私のMacにも,2年ほど前に購入したOfficeが入っているのですが,Office 365ProPlusとはかなり機能が異なっていました.Preziのような新しいプレゼンテーションツールに負けないように,ここ数年でPowerPointはかなり機能が進化しています.マイクロソフトとしては,本プランに誘導したいのでしょうね.さらに,本プランには,なんと1TBのオンラインストレージが利用可能になるとのこと.

(免責)私自身は,Office 365 ProPlusを今日現在購入していないので,間違いがあったらゴメンナサイ.

2017年5月22日月曜日

プレゼン天下一武道会での驚き

先日,プレゼンテーションのセミナーの中で「プレゼン天下一武道会」という企画を行いました.いくつかの難易度の設問を用意して,周囲を説得するための2分間のプレゼンを行うというもの(準備は30分).

最高難易度の問題として,
「現在治療法の存在しない難病の患者さんに対して,頭を切り離し,胴体を移植する手術を行う」という架空のストーリーを用意しました(実際にイタリアで今年行われるらしいです).他の設問に対して,10倍の難易度を設定しました.

今回参加したメンバーの中で,1人だけこのプレゼンに挑戦しました(私のブログにもよく登場する有名人です笑).

そのプレゼンがあまりに秀逸だったので,紹介します.
みんながPowerPointでプレゼン資料を作成している30分間に,その方は,何もしていませんでした.何もしていないように見えましたが,実はプレゼンに勝利するためのロジックを,頭の中で構築していたのです.プレゼンには,写真を3枚使っていましたが,別に何のインパクトも無い,ありきたりの写真です.

しかし,プレゼンの冒頭で,「私は皆さんの意見を,YESにするつもりはありません.ただし,積極的にNOというのでなければ,私の実行するプランを止めないでいただきたい.」という提案からプレゼンがスタートします.その後は,「この患者さんは他に助かる方法がない」「患者さんの生きるための唯一の希望を妨げないで欲しい」という説得を行いました.

架空のゲームでしたが,なんと参加者の約7割がYESに投票するという大ホームランになりました.

ここで,私が一番注目したのは,この先生が,「巧妙にルールを自分に有利な方向に変えてしまった」という事実です.おそらく,準備の30分で,このロジックを組み立てていたのだとおもいます.

「YESに票を集めるのではなく,NOで無いのなら反対しないでほしい.」というふうにゲームのルールそのものを変えてしまったのがポイントです.そして,積極的にNOを言いにくくなる情報を提示し続けたのです.






2017年5月21日日曜日

セミナーのアイスブレイクにオススメのゲーム

先日初対面の人達が集まる会合で、アイスブレイクとして行ったゲーム(マシュマロ・チャレンジ)をご紹介します。すでに、世界中のCEOやビジネスパーソン、果ては幼稚園児までこのゲームに参加しています笑
準備も簡単で、あっという間に仲良くなれるのでオススメ。


マシュマロ・チャレンジ
用意するもの 
・マシュマロ1個、パスタ20本、糸、テープ
・3~4人で1つのチーム
・制限時間18分でパスタを使って自立型の塔を作りマシュマロを乗せる。一番マシュマロの高さが高いチームが勝ち。

元ネタはこちら(日本語訳あり)

私はファシリテーターを務めて,進行状況を眺めていました。
このゲームは、奥が深くて
・初対面のチームで共同作業をする
 ・18分で一つの完成したプロダクトを作る
という、企業で製品を開発、完成させるプロセスを疑似体験できるのです。

一番多いパターンは、15分ほどかけて、いかに高い塔を作るか?にフォーカスしてしまい、最後にマシュマロをのせると塔が倒れてしまう。というシナリオです

そこで、重要になるのは、まず、一つ、マシュマロがのる自立型の塔を作ってしまうことです。これは製品開発でいうところのプロトタイプ(試作品)にあたります。

他のチームが18分で自立型の塔をつくれなかった場合は、このプロトタイプがあれば勝利です。そして、そのプロトタイプで得られた知見をもとに、制限時間内に改良していくと、すばらしい塔が完成します。このトライ&エラーは、幼稚園児は当たり前にできるのですが、ビジネススクールの学生になると上手くできなくなるみたいです。

とても面白かったのが、企業の製品開発と同じく、一つのチームが自立型の塔を完成させてしまうと、それをみて、他のチームも突然プラン変更を余儀なくさせられること。これは、おそらく一般企業でも同じで、「競合企業が、何やらすごいものを作ったらしいぞ。来月までにそれを上回る製品を開発しろ!」というプレッシャーを生み出すプロセスと類似していました笑

準備する物はとても少なく、片付けも簡単です。

ちょっとしたセミナーのアイスブレイキングにぜひご活用ください!

2017年5月20日土曜日

フリーアクセスは考えもの

医療のフリーアクセスは以前から大きな問題でした.
・救急車の適正使用
・生活保護者の問題

先日,医局の中に設置されているコーヒー自動販売機(普段は有料)を「1ヵ月限定で,無料にしてみよう」という企画がありました.過去のデータから,1ヵ月あたりの販売数は予想できており,これであれば,「無料で販売しても,1ヵ月分の代金を医局費から捻出でき」るという予想の元,実験はスタート.

結果は,ある意味予想通りですが,ものすごい数のコーヒーが飲まれ,大赤字になりました.(この実験を元にして,1杯50円に落ち着きました.)

普段は,「医療のフリーアクセス」について,指導者的な立場にある医師達も,いざフリーアクセスの環境にさらされるとモラルが崩壊するという,とても興味深い実験となりました.ちなみに私も,多い日には1日3杯くらい無料のコーヒーを飲んでいました笑


2017年5月19日金曜日

当直明けの勤務

救急病院の当直明けの勤務に関しては,以前から大きな問題として取り上げられていました.この問題は,一般の人には想像しにくいと思いますので,具体例を上げてみると.

仮に,月曜日の宿直を行った場合,
1)月曜日の朝8:00から17:00まで外来,手術,病棟業務を行う.
想像は難しくないと思いますが,この時点で,「あー.今日もよく働いたな」という状態
2)ここから,休憩無しで救急対応の時間に突入します.(運がわるいと)翌朝まで数時間しか寝ることができない可能性もあります.

火曜日の朝には,24時間働いた疲労と,睡眠不足のダブルダメージで「頭がぼーっとした状態」になり,明らかにパフォーマンスは低下しています.
3)そして,火曜日の朝8:00から17:00まで通常の業務(外来,手術,病棟)を行います.

実際に文章にしてみると,「かなり異常な環境」であることがわかります.3)の状態で,自分が診療を受ける立場になるとゾッとしますね.

この勤務状態は,日本全国で黙認された状態にあるので,医師が個人的にとれる防御策は,「当直明けには,外来や手術は入れずに,病棟業務を終えたら帰宅する」という1手になります.

2017年5月18日木曜日

問題解決はアイディア次第

先日,出張先のスーパーで買物をした際,「レジ袋1枚5円ですが,どうされますか?」
と聞かれました.普段の生活で利用しているスーパーでは,レジ袋は無料だったので,少し戸惑いました.ちょっと考えて,「レジ袋1枚ください」とお願いして,5円支払いました.


スーパーで,レジ袋の利用を控え,エコバッグを持参してもらうための工夫として
・エコバックを持参した人には,20円のポイントを与える
・レジ袋を必要な人には1枚5円で販売する
この両者を比較した場合,合理的に考えると,上段のアイディアが良さそうですが,結果は,下段の方が有効であったそうです.
そのベースには,人間は本能レベルで,「得より損を嫌う」という性質があるみたいです.

このように仕組みを少し変えるだけで,人間の本能を利用して,行動パターンに影響を与えるというのは興味深いなあと感じました.

2017年5月17日水曜日

電話は便利だけど

電話の利用を生産性という観点から考えてみました.

1)40年前は非常に生産性の高いサービスだった
直接会わずに国内であれ海外であれ会話ができる.という意味で以前は非常に生産性の高いサービスでした.

2)今はLineやMessenger(Facebook)が一般化したため,電話は非常に生産性の低いものとなった.

電話の最大の問題点は,
・電話を受ける側が,作業を強制的に中断させられる
ということ.
電話をかける側については,重要度(緊急度)が非常に高いこともあれば,「ちょっと相談したい」といった重要度も緊急度も低いものまで様々です.

ですが,電話を受ける側は,手術中であったり,論文を集中して書いている最中であったり,久しぶりにあった友人と盛り上がっているときであったりします.

電話は,かける側にとっては有用な事が多い反面,受け手にとっては,非常に生産性の低いサービスであると言えます.

逆に,Lineを考えてみると
・メッセージの受けてにとっては生産性が非常に高い(返信の必要がなければ,既読スルーも選択肢に入る).
・メッセージの送りてにとっては,ときにメッセージを入力するのが大変(電話の方が楽なこともあるでしょう)


ということもあって,「スマホは利用しているけど,電話にはほとんどでない」ことを公表している人も増えました.

病院内では,PHSや携帯でのやりとりが一般的ですが,生産性を考えるなら,「テキストベースのメッセージ方式に移行する時期」にきていると思います.そうすれば,メッセージの内容をみて,すぐにアクションを起こすか,時間をおいて対応するかは,メッセージの受け手が判断できますから.

だれか,病院内外で便利に使えるLineのようなサービス作ってくれないかな〜笑

2017年5月16日火曜日

自分のブログを読むのって不思議な感覚

以前は,気が向いたときにブログを書いて,投稿する.というスタイルでした.
この方法の場合,自分が書いた記事を読み返すことはほとんどありませんでした.

でも,最近では,約10日分,記事をストックしておき,予約投稿しています.すると,10日前に自分が書いたブログの記事がRSSリーダーに届く.それを読む.
というのが習慣になりました.

恥ずかしい話ではありますが,10日前に書いた記事って,もう8割くらい忘れているんですよね.自分のRSSリーダーに届いた,(自分が過去に書いた)記事を読む.というのが,最近は結構楽しいです.

毎日,「へー.そんな風に考えてたんだ」と自分を客観視できるのは不思議な感覚です笑

2017年5月15日月曜日

仕事の効率化

本当に小さな工夫について.

大学に勤務しているときは,
・術後1週間でCTをとる.
というのが習慣化していました.

大学は難易度の高い手術が多いですが,手術件数そのものはそれほど多くなかったので,術後1週の検査というのは,記憶しやすいです(自分のメインの手術日が決まっているので).

でも,新しく勤務した病院では,手術件数がかなり多く,緊急手術もあります.「1週間後のCT」にすると,「手術日っていつだっけ?」と考えないといけないことに気づきました.せっかくCTを撮ったのに,その結果を確認するのを忘れてしまっては意味がありません.

何かいい方法がないかな?
と考えた結果.
「術後CTは(基本)火曜日に撮る」というスケジュールのほうが相性がいいな.
とひらめきました.

こうすることで,「火曜日以外の日に術後画像をチェックする必要はない.」という心の安心感が得られることになりました.

2017年5月14日日曜日

ハイパーインフレという津波に備える

本日は,2冊の本をご紹介.

日本経済入門 野口悠紀雄著

 以下引用
未曾有の高齢化が進んでいるため 、社会保障費が増加しています 。その大部分が 、税でなく国債によって賄われる状態が 、すでに 1 5年以上続いています 。その結果 、国債残高が累増しました 。一般会計が発行する国債の残高は 、税収 1 6年分という巨額のものです 。
国債残高が増えれば 、民間が消化しきれなくなり 、金利が高騰するはずです 。しかし 、現実にはそうしたことは生じていません 。それは 、日本銀行が著しい勢いで国債を買い上げているからです 。 
現在は 、金利がきわめて低い水準に抑えられているため 、一見したところ 、何も問題は起こっていないように見えます 。しかし 、この状態は 、いつまでも続けることができない不自然なものです 。 
「日銀が国債を買い上げたので 、日本の財政赤字の問題は解決された 」と言われることがあるのですが 、とんでもないことです 。問題は 「隠された 」だけなのです 。 
この道が行き着く先がインフレであることは 、歴史が示すところです 。 

資産防衛マニュアル 橘玲著

以下引用
財政破綻は最終的にはインフレに行きつきます 。これはきわめて単純な理屈で、インフレというのは国家にとって税金の一種であり 、歴史上 、巨額の財政赤字はほとんどが 「インフレ税 」によって清算されてきました 。
一般に 「インフレには株式と不動産が強い 」とされますが 、財政破綻が引き起こすインフレではこの法則は通用しません 。インフレで株価や地価が上昇するのは 、賃金の上昇と経済成長がともなうからです 。インフレ ・高金利にもかかわらず失業や不況が続くスタグフレーションでは 、株価も地価も下落することになります 。 

日本では,戦後制御不能のインフレにおちいったのは,オイルショックが最後で,私たちはインフレやスタグフレーションを想像することが難しい時代を生きています.

しかし,現状を考えると"今後インフレになるのか?"という質問は不適切で,"いつインフレになるのか?"というのが適切な質問となるでしょう.

関連記事:連休に日本の国家破綻対策を考える(整形外科医のブログ) 

制御不能のインフレに陥ると
・変動金利のローン返済が不能になる
・公務員(多くの勤務医を含む)の所得が相対的に落ち込む
・適切なタイミングで自分の資産を守るためのアクションをおこせないと資産を失う

今回紹介した,橘玲さんの著書の冒頭に,日本がインフレからスタグフレーションへと突入した場合の,非常にリアルなストーリーが書かれています.一読をオススメいたします.

といっても,ハイパーインフレという大津波には,適切に対応できる手段があり,それをアクションに起こすための時間的猶予も十分にあるそうです.平時にこそ有事に備えて上記2冊にゆっくりと目を通しておくのも良いと思います.

2017年5月13日土曜日

富裕層になるための素質とは?

President Onlineに興味深い記事を見つけました.

以下引用
●地位財=他人との比較優位によってはじめて価値の生まれるもの
(例:所得、社会的地位、車、家など)
●非地位財=他人が何を持っているかどうかとは関係なく、それ自体に価値があり喜びを得ることができるもの
(例:休暇、愛情、健康、自由、自主性、社会への帰属意識、良質な環境など)

富裕層は金銭に換算できないことを好みます。我々は地位財の価値観の世界にどっぷり浸かっているため、身近な非地位財、例えば誰の指示も受けないで自分の暮らしを決めるという「自由」を満喫し、「自主性」を発揮できることをそれほど価値あるものとは思うことができません。しかし、視点を変えれば、この「自主性」こそがお金にはかえがたい意義のある非地位財であると気づくはずです。

非地位財というものは世の中の財の中では希少で、その価値を見極めにくい特徴があります。また、非地位財は、地位財とは異なり新たに追加生産することもできません。ですから自分にとってそれは非地位財かどうか、という点を強く意識して、限りある財の配分を行う必要があります。休暇、愛情、健康、自由、自主性、社会への帰属意識、良質な環境などは地位財に替え難いものだと深く理解する必要があります。

繰り返しますが、非地位財に対してお金を配分していくこと。そのことが不毛な競争的消費に巻き込まれないことにつながり、結果的に資産形成への確かなステップとなるのではないでしょうか。


以下感想
確かにそうだなあ.と感じました.
私自身,ここ数年,自分の生き方を考える上で注目していることは,自由な生き方であったり,休暇の使い方や医師を続けていく上で良質な環境を作ることであったりします.そのほとんどが,非地位財であることがわかりました.

つまり,現在フォーカスしている点を追求していくので,大筋(おおすじ)として間違いない.

そして,ここ数年で手放した価値観が,まさに地位財でした.アカデミックポジションにおける地位争い,車(コンパクトカーで十分),マイホーム(いまだに賃貸)を手に入れたいというのは,本能的な欲求なのでしょうが,実は他人との比較優位を求めるもので,「別になくても全然困らないでしょ」と手放すと,人生がすごく楽になる気がします.
堀江貴文さん,高城剛さんなども,マイホーム,社会的地位,車などを手放して,非地位財に価値を感じている人たちですね.

2017年5月12日金曜日

ブログネタをいつ考えるか?

整形外科医のブログで,
ブログネタの供給方法
に関する話題が取り上げられていました.

私の場合は,
・水泳や筋トレをしているとき
・朝散歩しているとき
・朝の通勤途中
などに,突然ブログ記事を思いつきます.ときには,10分ほどの間に2つ3つ思いつくこともあります.「毎日ブログを更新する」という目標があると,「このアイディアを逃したらダメだ」という強い意識が働きます.私の脳は,良いことも悪いことも,すぐに忘れてしまう(笑)習性があるので,とにかくこのアイディアをスマホのメモに残しておくことがポイントになります.

スマホのメモを記事にまとめるのは,土日など時間にゆとりがある時に,一気に1週間分書いてしまうことがほとんど.

メモ自体は,10文字未満であることがほとんどですが,意外と記事におこせます.たぶん,頭の表層からは,忘れていますが,深層で記事が熟成?されているのだろうと思います.時々,熟成させすぎて,メモを読んでも,「これって,何?」みたいなこともありますが笑

2017年5月11日木曜日

無印のシャツがオススメ

ここ1年ほどユニクロで服を買うことが多くなりました.
10年ほど前と比べるとクオリティーが格段によくなっていますね.
特にデニムの質がとてもいいなと感じています.

ところが,ユニクロのシャツは,まだ定番になり得るようなお気に入りに出会えていませんでした.特に黒系のシャツは,色落ちがひどく,ワンシーズン持ちません汗

そこで,ネットで調べてみると
シャツは無印が良いらしい
という情報を見つけました.早速お店に足を運びました.

オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ
実際に購入してみましたが,ネットの情報どおり,かなりいい感じでした.
ユニクロより少しお値段は高めですが,税込み2980円でした.
一度サイズを決めてしまえば,スマホアプリから,色違いを購入するのも簡単です.

通勤などの普段使いには,十分なクオリティーだと思いますよ.

結構有名なデザイナーさんが,開発に関わっておられるみたいです.

リンク:ユニクロだけで、すれ違った女子に「あの人おしゃれだったね」と言わせる方法

2017年5月10日水曜日

プライムタイムに何をするかで人生は決まる

 人生について俯瞰(ふかん)する
 無駄遣いの習慣を見直して,資産運用について考える
 夏休みの海外旅行の計画をたてる

上記については,緊急性は低いけれども,非常に重要度の高いものです.

一方で
 仕事上のメールに返信をする
 書類を郵送する
 学会の年会費を入金する
といった内容については,上記にくらべると,(緊急度は高いものもあれば低いものもありますが)重要度は低いです.

次に,自分の頭がスッキリしていて,リラックスした時間といえば
 リゾート地での時間
 連休の朝
 平日の起床後1〜2時間
などは,クリエイティブなことを考えるのには最高の時間となります(今回はプライムタイムと呼びます).


このプライムタイムにすべきでないことは,上記にあげた重要性の低いことです.

ですから,私の場合プライムタイムを大切にするため
・メールは,午前中には開かない(平日夕方の頭が疲労した時間に開く)
→もし,自分にとって,とても重要度の高い内容であれば,とりあえずの返信をしておき,プライムタイムに対応をじっくり考える.

・とつぜん,「あ,あれやらなきゃ」と思いついたものは,スマホのto doリストにメモしておき,対応は夕方にする.

・プライムタイムには,アポイントはいれない
などを習慣にしています.

2017年5月9日火曜日

術後の採血

大学病院に勤務していた時は,変形矯正など侵襲の大きい手術が多かったこともあり,術後の採血は1,3,5,7,14日みたいな感じでセットオーダーをしていました.

日本では,脊椎の手術後は7-14日程入院することが多いと思いますが
アメリカでは翌日退院があたりまえです.
これは,患者さんにとってベストな治療期間.というわけではなく,ただ単に医療費がばか高いため帰宅せざるを得ないというのが実情みたいです.

となると,アメリカでは,一般的には脊椎の標準的な手術であれば,手術翌日の採血くらいしか評価していないのでしょうね(もしかしたら,手術翌日の採血もないのかも).

そうであれば,日本でも基本的には手術翌日に採血しておけば,あとは必要時にオーダーするというのでも良いのかもしれませんね.

このあたりが,大学に長くいたため,民間病院でどの程度の頻度で術後採血をしているのか?今後色々な人に意見を聞いてみようと思います.

2017年5月8日月曜日

英語のスキル向上 Part 3 オンライン英会話

前回の続きです.

オンライン英会話(スカイプを使用)については
メリット
・圧倒的に安い
・DMMについては,1レッスン25分なので,スキマ時間にかんたんにできる
デメリット
・強制力が無いので,継続に難ありか?

従来の英会話レッスンに対するメリットについては,圧倒的な安さと場所を選ばないお手軽さが挙げられます.生産性は非常に高いサービスです.定額制なので,レッスンを受ければ受けるほど,コスパは良くなります.毎週1回程度のレッスン頻度を確保できるのであれば,十分に元はとれそうです.

最大の問題点は,継続できるかどうか?につきます.
フィットネスクラブの会員になったけど,最近全く通っていない.というシチュエーションを想像してもらうとわかりやすいですね.DMMのビジネスモデルとしては,「月謝を払っているけど毎月の利用回数が0」という人が,一定の数いるため,そこで得られた収益で,ヘビーユーザーが一定数いても大丈夫.というものですね.

利用者側からすると,「いかにして,毎週利用し続けるための習慣を作れるかどうか」がポイントになります.

DMM英会話では,無料で2回のお試しチケットをもらえます.私自身,最初は,「早く仕事が終わったら利用してみよう」と考えていましたが,この方法は無効でした.なんだかんだで,夕方になると仕事の疲労が溜まっていて,そこから英会話を始めるのがしんどいです(特に外来の日はしゃべり疲れているため).

そこで,1週間に1回,朝仕事の前に25分英会話をしてみようと思っています.大学病院所属時代に,早起きの習慣ができていたので,朝はあまり苦になりません.おまけに,早朝は医局や病院の図書館にほとんど人はいませんから笑

2017年5月7日日曜日

英語のスキル向上 Part 2 英語をしゃべる2

私自身英会話を習得するステップとして

・英語を書く(主には英語論文で鍛えました) 医師2年目からスタート
・英語のリスニング 医師7年目からスタート
・英語をしゃべる(いわゆる英会話)医師8年目からスタート

実は上記の中で,一番難しいのが「英語をしゃべる」ことです.
というのも,英語を書く,英語のリスニングは一人でできますが,英会話は相手が必要になるからです.

英語のリスニングを毎日15分することはそれほど難しくありませんが,英会話を1日15分続けるのは,(日本では)至難の業です.国際結婚している,海外に留学しているなどの特殊な環境を除くと,日本人にとって,英会話をすることはまだまだハードルが高いのです.

私自身は,プライベートの英会話レッスンを8年程続けました.
プライベート英会話のメリット,デメリットを紹介すると
メリット
・強制力が最強
・毎週同じ講師なので,緊張する必要は少ない
デメリット
・高い(特に大手)
・英会話の前後に移動の時間がかかる

値段については,過去に調べたことがありますが,おおむね
・大手は1時間あたり約1万円.個人だとその半分が相場.
大手の場合は,会社の利益が半分.講師の利益が半分といったところでしょう.
英会話を本業としている社会人であれば,1時間に4000〜5000円は収入を得たいところだと思うので,それより安くなると,グループレッスンにするしかありません.医師にとって,グループレッスンはコスパがあまりよくありません.

4月に転勤してから,DMMのオンライン英会話を取り入れようと思っています.
オンライン英会話(スカイプを使用)については
メリット
・圧倒的に安い
・DMMについては,1レッスン25分なので,スキマ時間にかんたんにできる
デメリット
・強制力が無いので,継続に難ありか?

次回は,オンライン英会話を継続する方法について.


今から英語学習(特に英会話)を始めるなら,英語耳は一度はチェックしておきましょう.カタカナイングリッシュから抜け出すきっかけになります.

2017年5月6日土曜日

英語のスキル向上 Part 2 英語をしゃべる

前回英語のリスニングについて紹介しました.
今回は,英語をしゃべるということにフォーカスしてみます.

まず,大前提として
1.習得の容易さは医学英語>>日常英会話
2.仕事に役立つ?のも医学英語>>日常英会話

日本人医師が英語をしゃべる.それを外国の人が聞く(聞きたいと思う)シチュエーションは
・国際学会での一般口演,講演
・外国人に手術のレクチャーする(キャダバー,実際の手術)

そこを目標とするのであれば,「医学英語に特化した勉強法」が最もコスパが良いです.
上記の1については,意外に思われるかもしれませんが,事実です.
私は,「英語で椎弓根スクリューの挿入方法」を説明することはできますが,「逆上がり」を英語で説明することはできません.日常英会話は守備範囲がとてつもなく広いですが,医学英語は,それほど広くありません.さらには,専門医になる頃には,technical termについては,多くの医師が理解しているはずですから.

先日の英語のリスニングで,「教材はなんでも良い」と言いましたが,英語をしゃべることをセットで考えるなら,医学英語(自分の専門領域がベター)を聞き続けることのが最短コースです.同じ教材を聞き続けて,時々聞いている内容を,ブツブツと小声で喋ってみると英語をしゃべる練習にもなります(シャドーイングと言うそうです).

英会話のレッスンをゴルフコースのラウンド(相手のいる実践)とすると,シャドーイングは,打ちっぱなしの練習(一人でできる)だと思います.

最後に,上記以外に英語が必要となるシチュエーションとして,長期の留学が挙げられます.ここでは,もちろん医学英語と同様に日常英会話も必要になりますね.

次回は,英会話のレッスンについて.


2017年5月5日金曜日

英語のスキル向上 Part 1 リスニング2

リスニングの教材については,「聞き続けられるものならなんでも良い」と思います.英語のリスニングを鍛えることを目的とするなら,医学英語に限定しなくても良いと思います.

ただ,リスニングを始めたばかりの人が,いきなり海外の英語ニュースを聞き始めると,「何を言っているのか,まったくわからない」という状態になりやすいですね.
個人的なオススメ教材は
・大杉正明のCross-Cultural Seminar
大杉先生は,日本人ですが,英語の発音がとても良いです.聞き手のスーザン岩本さんは,Nativeなのでそのバランスが絶妙なんですね.大杉先生の声も優しいです.

他にもググってみれば色々な教材を見つけられます.
リンク:理解しやすさ最優先!おすすめ英語PodcastランキングTOP13

同じ教材を何回も聞き続けるというのも,良い方法だと思います.自分が内容を理解している教材を聞き続けると,「全く何をいっているかわからない」という状態は回避できます.少し聞き取れるというのが,大切かもしれませんね.

あと,英会話のスピードですが,スロー再生されるものもありますが,個人的には,Nativeが普通に話すスピードの教材を聞き続けるのが良いかな?と思います.このあたりは,自分にあう方法を選べばよいかと.

次回は,英語をしゃべる方法についてご紹介します.
英語ペラペラ道場なのに,1年に1回くらいしか記事にできていないので,少し気合をいれて書いてみます汗

2017年日本整形外科学会開催にあわせて
「プレゼンテーション」のセミナーを開催いたします.





タイトル:プレゼンテーションの未来を語る会
講師:杉本佳久 と 安倍雄一郎先生
日時:2017年5月19日(金)13:00〜17:30(予定)
会場:TKPガーデンシティ仙台


講演とグループワークを半々で行う予定です.
 医学系学会で使用されているプレゼンテーションの枠を超えて,
「いかにして相手のアクションを引き出すか?」
についてフォーカスしたいと思います.

安倍先生からは,最新のプレゼンテーションツールである
Preziを効果的に使う方法についてもレクチャーしていただく予定です.

企画 ・プレゼン天下一武道会 他

参加申し込みはこちらから

2017年5月4日木曜日

英語のスキル向上 Part 1 リスニング

GWということで,医師にとって英語スキルを向上するための方法論について考えてみました.

初回はリスニングについて
・海外の人は早口だから何を言っているか聞き取れない

というのは,よく聞く話.
でも,日本語とは異なる言語である,"英語の発音"を聞き取れるようになるためには,「とにかく長い時間英語を聞き続ける」というのが有効だと思います.英語のシャワーを浴び続けると表現している人もいますね.

それでは,どのくらいの時間が必要かというと,目的によって500〜3000時間と言われているようです(ググった情報なので参考程度に).

普通に考えると,1〜2年単位は必要と考えておいた方が良いでしょう.私自身の経験では,だんだん聞き取れるようになるというよりは,ある日突然,「あれ,英語が聞き取れる」という感じで上達するみたいです.

英語リスニングを上達するために必要なポイントは,ずばり1つ
・継続できる環境,教材選び

「年単位で英語を聞き続ける」ためには,英語を聞くことを習慣化しなければなりません.私自身は,iPod  shuffleからiPhone(Pod cast)という流れで,その習慣を維持しました.通勤に15分程度かかる人であれば,その時間をあてるのが一番カンタンだと思います.

細かい話になりますが,スマホで英会話を聞くときにこだわりたいのが,イアホンです.個人的な意見になりますが,「とにかく素早く英会話を聞き始めるのに最適なものを探す」というのがポイント.
一般的なイヤホンを使っていた時期もありますが

デメリット 巻きつくので取り出し,収納に時間がかかる
そのような理由でやめました.

また,両耳を塞ぐタイプは,自宅で音楽を聴くのには良いとおもいますが,通勤(特に車,自転車)で英語を聴く場合は,周囲の音が聞こえにくくなることがデメリットになります.

そのような理由があり,ここ数年は,Bluetoothで接続できるワイヤレスヘッドセットを愛用しています.PLANTRONICSがオススメ.


価格もお手頃ですし,もう何年も使い続けていますが,壊れません.難点は,無くしやすいことでしょうが,私の場合は,まだ1度も無くしていません.ちなみに運転中に電話をうける際にも役立ちます.




2017年5月3日水曜日

おすすめ本

GWにお時間がある人は読んでみてください.


以下気になったフレーズを引用してみます.

事実 、世の中の失敗の多くは 、難しいことにチャレンジしての失敗ではなく 、基本をおろそかにしての失敗なのです 。

説得力のある主張をするためには 、まず 「何について考えるべきか 」を把握しておく必要があります 。この 「何について考えるべきか 」を論点あるいはイシューと呼びます 。 

何かを主張する際はつねに 「ファクトベ ース 」であることを意識 

しかし助左衛門は違いました 。彼は屈服でも自死でもなく 、日本から飛び出すという 、当時としてはまさに常識の枠外 、英語の表現を借りれば “ Out of box”の第三の道を見出したのです 。この事例からもわかるように 、第三の道を見出す有効な方法は 、常識や自分が暗黙に置いている前提を疑うことです 。 

戦略というと 、新規事業として何をやるかという成長戦略を想起される方も多いでしょう 。これはまさに 「何をするか 」という議論です 。しかし 、それ以上に大事なのは 、 「ここから先のことはしない 」と明確に決めることです 。経営資源を無駄遣いせずに繁栄するには 、競争をうまく避けることができないかを検討することが重要です 。 

「戦略 」という単語を分解すると 「戦を略す 」となります 。この言葉が生まれたのは孫子の時代ですが 、すでにその頃から 、何らかの方法で真っ向勝負を避ける方が 、好ましい結果をもたらすと考えられていたのです 。 

感想
一番お気に入りのフレーズは,最後のフレーズ.
戦略というのは,戦を略す.という意味だったんですね!



勤務医・開業医という枠にとらわれず,時間的・空間的・経済的自由を手に入れるためのアイディアや知恵を共有したい.

医師のキャリア革命(オンラインサロン)という企画を考え,Facebookの非公開グループで活動しています.仕事のやり方,留学の方法,確定拠出年金,資産運用,オトクなクレジットカードなどなど.いろいろなアイディアを共有することができます.

2017年は20名の会員を募集いたします(2017年12月末で終了).
*2017/04/23 現在 18名がエントリー(残り2枠です).

2017年5月2日火曜日

ダイエットするときは筋肉を落とさないように

20代と比べて40代に入ると太ったな(体脂肪の増加)と感じる機会が多くあります。
でも、体脂肪の増加だけではなく、筋肉(骨格筋)の量が減少していることにも注意が必要です。

最近では、仕事に与える影響は、むしろ筋肉量低下の方が大きいのでは?と感じるようになりました。
筋肉量が減ると、姿勢を保持するのがしんどくなります。

そして、体重増加→ダイエット(例 糖質ダイエット)をすると筋肉量はますます減少してしまいます。
個人的には、ダイエットをするなら、まず筋トレで筋肉量を確保しておいて、そのあと、食事療法と運動療法の併用で、体脂肪を時間をかけて落として行く。というのが良い気がしています。といっても、言うのは簡単ですが、これは結構難しいですね。。。


2017年5月1日月曜日

本気の遊びが仕事になる

堀江貴文さんもよく言っていますが、これからは「本気の遊び(趣味)が仕事になる」と思います。

自分があまり興味のない、(お金を稼ぐための)単純労働みたいな仕事は、今後どんどん淘汰されていく気がしています。

逆に
・モデルガンを使ったサバイバルゲーム(サバゲー)
・プラモデル
・ロードバイクで遠征
・洋楽にはまる
など、何でもよいのですが、自分が本気でハマっている趣味というのは、どんどん極めていけばよいと思います。こういった娯楽は、その特性上、人工知能に置き換えられることはありません。プラモデルは、手間がかかることが楽しいわけですし、ロードバイクが自走車に置き換えられることもありません。むしろ人工知能の発達で、人々が労働から解放され、余暇が増えてくると、「遊びを極めた人達」の元に人が集まるようになるのかもしれません。

自分が特に意識せずに、5年以上続けている事は、周囲からみると、かなりの上級レベルに到達している可能性もあります。


趣味は、今後化ける(ばける)可能性があるので、どんどんハマった方がいいよ。と思います。

2017年4月30日日曜日

仕事の生産性を高める ToDoリストの活用法

4月から新しい病院に勤務し始めました.電子カルテの操作方法を一から勉強し直して,電子カルテのオーダリングを,できるだけ効率化しようと考えています.

作業の効率化を考えるときに,私がまずすること.それは「自分がしている事を,すべて,リスト化すること」.仕事の見える化ですね.

例えば,入院から退院までに
・入院診療計画書作成
・手術申し込み
・インプラントの手配
・手術承諾書,輸血承諾書,特定生物由来製品承諾書
・術後採血
・術中,術後レントゲン
・手術記録
・術後安静度指示
・リハビリオーダー 
・転院先への紹介状
などなど.
おそらく20以上のオーダリングが必要になると思います.
(実際にリストにしてみると,かなりたくさんのオーダリングをしていることに気づきます)

今までは,自分の記憶に頼りながら,上記のオーダリングをしていました.
しかし,
・記憶に頼って,忙しい外来で入力すると,入力し忘れ,入力ミスが多い.
・途中まで入力して,後日入力しようと思うと,どこまで入力したか一から確認する作業が必要.(二度手間)
・そもそも,20近いリストを,思い出しながら入力すると,頭に余計な負荷がかかって無駄に疲れる.

など,かなりイケていない(効率が悪い)な.と感じていました.

そこで,入院決定から退院までに必要な作業(タスク)を,すべてTo Doリストとしてまとめることにしました.

入院が決まったら,カルテのメモ帳(掲示板)にこのリストをコピペします.
そして,オーダリングが済んだものをメモ帳からどんどん消していきます.

この方法のメリットは
・記憶に頼らず,機械的に作業ができるので,無駄が少ない
 (頭が疲れているときでもミスが起こりにくい)
・途中やめしても,どこまで入力したかわかるので,確認作業なしでオーダリングを継続できる.
・2人以上で分業するときにも相性がよい(例えば医師とクラークさん)
・To Do listがどんどん消えていくので結構うれしい.

そして,やるべきことをTo Do listに落とし込んで,しばらく運用したら.
「このオーダリングって,他の人(クラークさんなど)にお願いできないかな?」
と考え,どんどん人にお願いする仕組みをつくることが大切です.




勤務医・開業医という枠にとらわれず,時間的・空間的・経済的自由を手に入れるためのアイディアや知恵を共有したい.

医師のキャリア革命(オンラインサロン)という企画を考え,Facebookの非公開グループで活動しています.仕事のやり方,留学の方法,確定拠出年金,資産運用,オトクなクレジットカードなどなど.いろいろなアイディアを共有することができます.

2017年は20名の会員を募集いたします(2017年12月末で終了).
*2017/04/23 現在 18名がエントリー(残り2枠です).

2017年4月29日土曜日

仕事はどんどん人に任せよう

優秀な人に多い罠(わな)
「人に任せるより、自分でやった方が早いし、クォリティーが高いから全部自分でやるというスタイル」

実は、私も、以前は、全部自分でやってしまう派でした。
でも、今は考え方が180度かわって、
「自分の周囲に、任せられる事,任せられる人を見つけて、積極的にお任せする」という方法にスイッチしました。

出典を忘れましたが、下記のような話を想像してみましょう。
 A教授(10ページの論文をタイピングするのに1時間かかる。時給1万円)
 B秘書さん 10ページの論文をタイピングするのに5時間かかる。時給1000円)

A教授が「タイピングはB秘書より自分の方が5倍早いから自分でやった方が効率がよい」と考えたとすると。

A教授が10時間の作業のうち
1時間をタイピング にあて残り9時間で9万円分の仕事
秘書は10時間で1万円分の仕事
合計 10万円+論文完成

A教授がタイピングを秘書にまかせた場合は
A教授は10時間すべてを自分が本来やるべき仕事に集中10万円
秘書が5時間でタイピングを終えて、残りの5時間仕事 5000
合計105000円+論文完成

意外ですが、タイピングの早い教授は、あえてその仕事をタイピングの遅い秘書にまかせた方が、アウトプットは大きくなることがわかります。

周囲にふれる仕事は、どんどん振り分けましょう。そして、自分は、より付加価値の高い仕事に集中しましょう。そうすれば生産性はどんどん高まるはずです。



2017年日本整形外科学会開催にあわせて
「プレゼンテーション」のセミナーを開催いたします.

タイトル:プレゼンテーションの未来を語る会
講師:杉本佳久 と 安倍雄一郎先生
日時:2017年5月19日(金)13:00〜17:30(予定)
会場:TKPガーデンシティ仙台


講演とグループワークを半々で行う予定です.
 医学系学会で使用されているプレゼンテーションの枠を超えて,
「いかにして相手のアクションを引き出すか?」
についてフォーカスしたいと思います.

安倍先生からは,最新のプレゼンテーションツールである
Preziを効果的に使う方法についてもレクチャーしていただく予定です.

企画 ・プレゼン天下一武道会 他

参加申し込みはこちらから

2017年4月28日金曜日

自転車通勤と英会話のリスニング

4月から転勤したため,朝の通勤時間がかわりました.以前は自宅から大学病院まで,自転車で5分程でしたが,新しい勤務先は,自転車で15分ほどかかります.往復で1日30分です.

この片道15分という長さが,英会話のリスニングにちょうど良い長さなんです.最近では,JBJSやCNNのPodcastをiPhoneで聞き流しています.英会話は上を目指すとキリがありませんので,今持っているスキルを維持できる程度に,通勤を利用したリスニングを続けていきたいと思います.

2017年4月27日木曜日

Win-Winって便利な言葉.でも使い方には注意が必要

先日,ひとまわり以上若い人とお酒を飲む機会がありました.彼は元自衛隊という経歴を持っていましたが,かなりの読書家で面白い人でした.仕事の話をしていて,私が無意識に「それって,Win-Winだね」と話したところ.彼から鋭い指摘がありました.
「Win-Winって,色々なケースがあって,98:2くらいのWin-Winもあれば,50:50のWin-Winもありますよね.だからケースバイケースだと思いますね」と.

確かに,98:2のWin-Winというケースは,「まあ,おたくには,損はありませんよ.(こちらにはかなりのメリットがありますが)」という意味合いが強くなりますね.明らかにメリットの比重に差がある場合にWin-Winという言葉を使うと,相手に与える印象が悪くなる可能性も考えておかないといけないですね.


勤務医・開業医という枠にとらわれず,時間的・空間的・経済的自由を手に入れるためのアイディアや知恵を共有したい.

医師のキャリア革命(オンラインサロン)という企画を考え,Facebookの非公開グループで活動しています.仕事のやり方,留学の方法,確定拠出年金,資産運用,オトクなクレジットカードなどなど.いろいろなアイディアを共有することができます.

2017年は20名の会員を募集いたします(2017年12月末で終了).
*2017/04/23 現在 18名がエントリー(残り2枠です).

2017年4月26日水曜日

タクシーの生産性

先日,出張の帰りに駅から自宅までタクシーを使いました.駅のロータリーには,法人タクシーと個人タクシーがランダムに順番待ちしています.私の前には個人タクシーが止まりました.

タクシーに乗って,行き先を告げましたが,運転手さんから返事がありません.その時点で,嫌な予感がしたのですが,その後の運転が最悪でした.お客さんを乗せているにもかかわらず,前方の車をあおる,クラクションをならす,無理な車線変更をする.ちょっと身の危険を感じるレベルの運転でした.

実は最近,タクシーよりバスを多用しています.というのもタクシーの生産性がとても低いと感じるようになったからです.(もちろん,とても紳士的で,心地よい運転をしてくれるドライバーさんはたくさんいますが.)

その一番の理由は,「タクシー運転手さんを自分の意思で選ぶことができない.」という一点につきます.

・80歳を超えるような運転手さん
・車内が猛烈にくさい(タバコ,汗など)
・今回のように運転があらい,マナーがひどい

個人的には,上記にあげた人の運転する車には,どのような価格でも乗りたくありません(タダでも乗りたくありません).年齢で差別してはいけませんが,やはり高齢になると認知機能が低下することは明らかであり,自分の生命をあずけることには躊躇されます.

逆にUberのように,運転手と乗り手が相互にレイティングするシステムは非常に生産性が高いと言えます.自走車が街中を走行するようになれば,「○○社の自走車は,事故率0.001%」みたいなアピールも可能でしょう.

生産性の点から言えば,”プロの意識をもった優良ドライバーさん”も,損をしていると言えます.今回のケースで言えば,5分後に優良ドライバーさんがくることがわかっていれば,たまたま自分の前にとまった今回のタクシーに私が乗ることはありませんでした.



2017年4月25日火曜日

ガラケー恐るべし

新しく勤務先では,医師に携帯電話(ガラケー)が支給されています.

すでに5年以上iPhoneをつかっているので,私の中では「携帯は毎日充電」が常識でした.ところが,このガラケー,4日充電なく使っても,バッテリーのメモリが満タンのままなのです(驚).普段は充電器を持たずに旅行するなんて,ありえませんが,ガラケーであれば海外にでも充電器をもたずにいけそうです.

これまで,ガラケーを使っている人みると,「なんでスマホに変えないのかな?」と思っていました.でも,ガラケーで困っていない人からすると,「毎日充電しないといけないスマホなんて使う気になれない」と感じるはずですね.

視野が狭くなっていました.今後はガラケーユーザーを見るときに,ちょっとリスペクトしてしまいそうです(笑).


2017年日本整形外科学会開催にあわせて
「プレゼンテーション」のセミナーを開催いたします.

タイトル:プレゼンテーションの未来を語る会
講師:杉本佳久 と 安倍雄一郎先生
日時:2017年5月19日(金)13:00〜17:30(予定)
会場:TKPガーデンシティ仙台
定員:15名(残り10枠)

講演とグループワークを半々で行う予定です.
 医学系学会で使用されているプレゼンテーションの枠を超えて,
「いかにして相手のアクションを引き出すか?」
についてフォーカスしたいと思います.

安倍先生からは,最新のプレゼンテーションツールである
Preziを効果的に使う方法についてもレクチャーしていただく予定です.

企画 ・プレゼン天下一武道会 他

参加申し込みはこちらから

2017年4月24日月曜日

お店選びのコツ

大学時代に,サッカー部の雑用係的な仕事をしていました.遠征に出かけると,一番にしないといけない仕事は,その日の飲み会の店を予約することです.当時は,食べログのようなサービスも無く,基本的には繁華街を歩いて自分の感覚で店を探していました.

医師になってからも,出張をする機会が多く,いろいろなお店に行きました.

そんななかで,個人的に美味しい飲食店をみつけるコツについて書いてみます.

絶対的なルール
・初めて訪れる地域のお店については,地元に住む(飲み歩きが好きな)知人にオススメを聞く.
信頼できる地元の知人がいる場合は,あまり困りませんね.

今まで入ったことがないお店に入るかどうか決めるためのルール
・お店の前にダンボールや余計なものが置いてあるお店は避ける.

・古い看板&キレイなのれんは,当たりのことが多い.
例えばこんな看板

(看板は開店当初から使い続けていると古くなります.でも古い看板は,その場所で,長く商売を続けてきた証拠.のれんがキレイなのは,清潔なお店である証拠)

・きれいな手書きの黒板がお店の前に置いてある.

・内装も外装もきれいなお店は,当たりハズレがある.
できたばかりのお店ですから当然ですね.


2017年4月23日日曜日

気分は個人商店でいこう!

私自身が働くとき,いつも意識していること.
それは,「自分は個人商店のオーナー」であるという意識です.

勤務医として病院で診療するときは,「病院という箱を提供してもらって,そこで診療させてもらっている」という意識を持っています.

私自身は個人商店のオーナー(というマインド)なので,主な収入源としての「勤務医」というポジションをとても大切に考えています.勤務医としての自分の価値を最大化していくことは,個人商店のオーナーとしてとても重要な事と位置付けています.

ただ,勤務医の仕事は,個人商店の仕事の中の一部ですから,そこに全てのエフォートを割り当てることはありえません.ブログを書いたり,将来自分のビジネスパートナーとなってくれそうな,面白い人達をみつけて会いにいったり.という活動も個人商店の重要な仕事です.

そして,収入,支出を管理し,資産を適切に運用するというのも個人商店のオーナーとして重要視しています.個人商店のオーナーであれば当然ですね.



組織の中で働くときに,2つのマインドを持つことが可能です.
・自分は個人商店のオーナーとしてここに参加している.
・組織にサラリーマンとして雇われている.

後者の場合,極論すると最小の努力で,クビをきられないことだけを目標にすることも可能です.そして「人事権を持つ直属の上司の自分に対する評価」を最大化することが目的となりがちです.上司に評価されない仕事はしない.逆に上司が重要視していることを最優先する.組織の中の人間関係を上下関係で判断する(年上の命令が絶対である).といった考え方に染まりがちです.

でも,私は,個人商店のオーナーなので,「自分の価値は,組織の中だけでなく,組織の外でも評価される,普遍的な価値を重要視する」「先輩も後輩も,コメディカルの人も患者さんも常にフラットな立場で接する」というのが基本スタイルとなっています.


2017年4月22日土曜日

間葉系幹細胞治療は脊髄損傷治療のブラック・スワンとなるか?

1697年にオーストラリアでブラック・スワン(コクチョウ)が発見されるまで,西欧のひとたちはスワン(ハクチョウ)とは白い鳥のことだと信じていました.それ以来,英語ではブラックスワンは「ありえないこと」「起こりえないこと」の比喩とされている.

先日札幌で開催された日本脊椎脊髄病学会において,札幌医大の本望 修先生の講演を聞きました.「間葉系幹細胞を用いた脊髄損傷治療」に関する講演です.局所麻酔で骨盤から採取した間葉系幹細胞を製造設備で培養・増殖し,高濃度の細胞を点滴で体内に投与するという治療法です.

この治療を実際に行った患者さん(治験はすでに終了)のリハビリの様子がビデオで紹介されていました.その回復過程が,にわかには信じられないほど,劇的な回復でした.脊髄損傷受傷後,6週間ほど経過した時点で,手指が少し動き,膝周囲に収縮がみられる程度の運動機能であった患者さんが,間葉系幹細胞を点滴した翌日に肘の屈曲が可能になり,2ヵ月後には独歩が可能になった様子は,脊髄損傷治療に関わる者としては,これまでの常識では考えられないほどのインパクトでした.

本治療法については,脊髄損傷に対する治験(すでに終了)と脳梗塞に関する治験が行われているそうです.(片麻痺,高次脳機能障害や失語など重度の麻痺を有している)脳梗塞の患者さんについても,リハビリの経過をビデオで提示されていましたが,劇的な改善が得られていました.

脊髄損傷,脳梗塞ともに,発症後数日といった急性期であれば,自然軽快するのもわかるのですが,発症から数ヶ月経過した時点で,重度の障害が残存している患者さんが間葉系幹細胞を点滴したあとに劇的に改善していく様子はにわかには信じられませんでした.これが本当であれば,中枢神経損傷に対する治療という概念において,ブラックスワンの出現と表現するのが妥当でしょう.

間葉系幹細胞は,homingとよばれる機能をもつそうです.これは,静脈投与した際に,損傷をうけた部位に細胞が集まり,生着する機能だそうです.さらに,この細胞は,BBB(Blood Brain Barrier)やBlood Spinal cord Barrierを通過することが確認されているそうです.脊髄損傷,脳梗塞にさらされた細胞は,すべてが死んでしまうわけではなく,機能不全におちいっている.その機能不全におちいった細胞の機能を回復させることがこの治療のキモだそうです.

間葉系幹細胞は,脊髄損傷患者の末梢血中にも,わずかに存在するようですが,この治療法においては,骨髄から採取した細胞を,培養・増殖して末梢血中に戻すため高い治療効果が得られるとのこと.

脊椎インストゥルメンテーション治療の開発,ICUにおける全身管理の普及により,30年前にくらべて,脊髄損傷患者さんの救命率(受傷後の呼吸器合併症からの回復)については劇的に改善しています.

ただ,残念なことに,脊髄麻痺の改善度については30年前からほとんど変わっていません.脊髄損傷は受傷時に予後が決まってしまい,脊椎外科医ができることは,強固な内固定で早期のリハビリを開始できる環境をつくることが限界でした.

本治療法は,本邦ではじめて,厚生労働省の再生医療等製品の先駆け審査指定制度の対象品目の指定を受けたそうで,その注目度の高さがうかがえます.

リンク:厚労省「先駆け審査指定制度」の指定について

札幌医大とニプロが提携して,実用化をより迅速に行うための,製造施設の整備,大量生産に適した培養設備を建設しているそうです.

脊髄損傷,脳梗塞治療のパラダイム・シフトが起こる可能性が高く,今後も注目していきたいと思っています.

関連リンク:再生医療治験のおしらせ

2017年4月21日金曜日

ゲームのルールを変えてしまう人たち

先日学会で,驚くほど生産性の高いドクターたちとお話をする機会がありました.お一人は,脊椎手術を年間340件!!こなしているドクター.もう一人は,まだ国内では一般的ではない,新しい医療法人を作り,自分専属の看護師,放射線技師,事務員さんを雇用して,手術を行っているドクターです.

もちろん,上記にあげた2人のドクターは,既存の「一人の医師が一つの病院に勤務する」というスタイルで働いているわけではありません.みんなと違うスタイルであるからこそ,これほど高い生産性で,手術をこなしているともいえます..

お二人に共通していたのは,「多くの外科医が前提としているゲームのルールそのものを変えてしまった」という点です.既存のルールの中で,死ぬ程働いたとしても,「ルールそのものを変えてしまえ」という,思い切った作戦を遂行するプレイヤーには到底かないません.ルールの枠内で動く人に対して,ルールそのものを変えてしまうプレイヤーは上流にいるのですから.

2017年4月20日木曜日

自宅とオフィスの作業環境

ファイルの共有やオフィスの作業環境について質問される機会があったので,まとめてみました.

基本的に,オフィスと自宅について
・キーボードとマウス
・モニター
はほぼ同じものを使っています.(多少バージョンは違いますが)

PC
オフィス(医局) Macbook
自宅 Macbook Air 
(EIZOのモニターメインで,Macは閉じた状態:クラムシェルモードで使用)

周辺環境
モニター EIZO FlexScan 24.1インチ IPSパネル
キーボード Magic keyboard
マウス Magic trackpad 2

システムの同期について
USBや外付けハードディスクは使用していません.
(外付けハードディスクは,家族写真の保管に使っています)
基本は,プライベートな資料はDropbox(無料プラン)に保管しており,仕事関係のデータはSugarSync(有料プラン)に保管.両者ともにクラウドで同期されているので,職場でも自宅でも同じ環境で作業ができます.外出先からデータの参照が必要な際は,iPhoneからアクセスすることも可能です.




2017年4月19日水曜日

情報収集について

最近情報収集に使っているアプリなどをご紹介します

・NewsPicks(iPhone アプリとWebサイトあり) 一番オススメ

有料情報と無料情報があります.
無料情報もたくさんあるので,私は無料記事だけ読んでいます.
情報が面白い上に,その情報に関して有識者がコメントを残しているので,さらに面白いです.

・SmartNews(アプリのみ)
無料で使えます.広告もあまり気になりません.
こちらは,主にiPhoneで見ています.
様々な情報を網羅するのに便利です.
自分の不要な情報は非表示にできるのも便利.

・日経電子版(iPhone アプリとWebサイトあり)

インターネットの初期画面を日経新聞のサイトにしています.
こちらは,基本は有料記事がほとんどです.
会員登録すると,1ヶ月に10本有料記事が読めます.
今の所,無料プランで利用中です.

2017年4月18日火曜日

翻訳機能はどんどん進化している



Microsoftが開発したTranslatorがすごそう.
早速iPhoneアプリをダウンロードしてみました.

リアルタイムの翻訳が可能です.
YouTubeをみてもらうと分かりますが,ツアーガイドが,異なる国から来た参加者に説明するシーンなどは,とても相性が良いですね.

その他,ホテルのフロント,病棟など使えるシーンは多そうです.

翻訳のモードも複数で使用するモードもあれば,一対一で使用するモードもあり,必要に応じて使い分けることが可能です.

リンク:Microsoft Translator と Skype 翻訳(Skype Translator)において、AI を活用した日本語の音声リアルタイム翻訳機能が利用可能に

2017年4月17日月曜日

医師になってから役立つ教科とは?

先日,入院中の中学生のお子さんとお母さんと3人で話す機会がありました.
「医師になってから役立っている教科って何?」という話題になりました.
これは,あくまで私自身の意見ですが.

1.国語
2.英語
3.生物

日本人は,「日本語で考えて,日本語で伝える」のがコミュニケションの基本になります.論理的に考えて,わかりやすくまとめて伝える.というスキルの基本になるのが国語の能力です.私もブログを書いていて,「もっと日本語が上手になりたいなあ」と日々思っています.まあブログは医師に必須ではありませんが笑

英語ができると,世界が広がります.海外のドクターと話しをしたり,論文を書いたりといった知的好奇心を満たすために英語はとても重要なスキルだと思います.

医学部において,生物が必要なのはおそらく共通の認識だと思われます.

これら,3つ.実は,私が受験勉強で最も苦手としていた教科です(生物は非選択).

そして,私が受験自体に最も得意としていた数学と物理は,残念ながら,今回のランク外です.微分積分や,運動量保存の法則って,受験時代は大好きな領域でしたが,日常生活で全く使わないので,完全に忘れてしまいました笑

もちろん,数学や物理を勉強することは,無駄ではなかったと思いますが,今の生活にはあまり役にたっていない気がします.でも,これらの教科で点数を稼げなかったら医者になれなかっわけです.その辺りが微妙なところですね.

2017年4月16日日曜日

本を買う時に思うこと

私自身は,読書が趣味なもので,とにかく本をよく買います.
昔は,「この本買おうかな...」と悩んでいましたが,最近は少しでも気になったら買うようにしています.

というのも,本って情報量が非常に多いからです.

自分が相手に伝えたいことを本に書くとします.
ボリュームは10冊くらい必要でしょうか?
いやいやそんなことはなく,普通は1冊の本のボリューム十分に収まります(涙)

自分の人生を通じて学んだことが,たったの本1冊?
これは,本を実際に書いてみるとすぐにわかります.

セミナーで1時間かけて話したことの要点を文章にまとめてみると,それほど大した量にならないです.



さらに,「読書家の人が推薦してくれた本」というのは,即買いです(笑)
私の場合は,大抵,その場でiPhoneからキンドル本(なければ紙の本)を即注文します.
これをすると,相手が喜んで,さらにもう1冊教えてくれることもあります(笑)

というのも,読書家の人が,たくさん本を読んだなかで,生き残った本を教えてくれているわけです(最近ではキュレーションといいますね).これは,元々情報量の多い本を,相手がキュレーションしてくれているわけですから,相当価値が高いです.

もちろん,読んでみたら「ちょっとイマイチだったな」と思うことは多々あります.そんな時は,「今の自分に,その本を味わえるだけの教養がなかった」と思うようにしています.
でも,そんな中で「この本に書かれていた内容は,一生役に立つな」という出会いが年に何度かあります.

その出会いを見送らないためには,「本は買うかどうか悩んだら即買い」というシンプルなルールが一番なのです.

2017年4月15日土曜日

相手を信じることって大切

長年外来や手術を通じて患者さんと接する機会を多く経験しました.神戸市,岡山市,松山市など,いろいろな都市で診療を行い,小児からお年よりまで,たくさんの人とお話をしてきました.

手術のような大切な話しをして,私自身が相手のことを一番信頼できるのはどんな時か?

手術の説明が一通り終わった時に
Aさん:「なんか色々と説明してもらったけど,よくわからないわ.でも先生のことは信頼してるから,全部まかせるわ」

Bさん:「ところで先生,この手術の経験って,どれくらいあるんですか?」

Aさん!もっと自分の病気に関心もって! とツッコミを入れたくなるのですが,こちらが信頼できるのは,もちろんAさんですね.

Aさんは,私のことを信頼してくれている.
Bさんは,私のことを信用できる人物かどうか見定めている.

 信用とは、何らかの実績や成果物を作成して、その出来栄えに対しての評価のことをいいます。そのため「信用」するためには、実績や成果物が必要不可欠なわけです。この実績や成果物といった、過去の業績に対して「信用」するのです。
一方「信頼」は、そうした過去の実績や業績、あるいはその人の立居振舞を見たうえで、「この人ならこの仕事を任せてもちゃんとしてくれるだろう」とか「この人なら私の秘密を打ち明けても大丈夫だろう」などと、その人の未来の行動を期待する行為や感情のことを指します。もちろん「信頼」するためには何らかの根拠が必要ですが、その根拠を見たうえで、未来を「信頼」するというわけです。
リンク:「信用」と「信頼」の違いをご存知ですか? 

限られた時間の中で,「相手が信用できる人物かどうか?」と考え出すときりがありません.完璧な人間なんていませんから,粗探しをしだすときりがない.
それよりは,相手がこれから自分に対して行ってくれるであろう行為に対して,「未来の行動を信じる」という方が素敵だと思うのです.

でも,「すぐ人を信じる人って騙されやすいでしょ」とお考えのあなた.
「信用できるかどうか疑ってる人」を騙す方が案外簡単ですよ.それは,その人が信じるであろう業績や成果物をみせればよいのですから.見栄えのする業績を用意することってそれほど難しくありません(政治家が時に経歴を詐称していることを考えれば理解しやすいですね).

2017年4月14日金曜日

着物について

リンク: 粋な男の「着こなし」
先日後輩と話しをしている時に,着物っていいよね.という話題がありました.
日本人は一般的には欧米の人と比べると
 顔(頭)が大きい
 脚が短い
そして,年齢を重ねる従ってお腹がでてきます(汗)

着物って,これらの日本人の弱点を上手に隠してくれるんですよね.
お年を召されて,恰幅(かっぷく)が良くなった人ほど着物がよくにあいます.
国際学会などで,自然に着物を着て参加できるようになったら,かなり目立てると思います. もっと,着物の文化って見直されてもいいのにな.と思います

2017年4月13日木曜日

愛用しているサイフ

飲み会には,いつも手ぶらで参加します.
カバンを持っていくと,よく忘れて帰るからです笑
あと,エンドレスの飲み会から退席(脱出?)する時にカバンを持って退席すると目立ちますからね.

荷物の軽量化に一役買っているのが,長年愛用しているのがこちらのサイフです.




5年以上使っており,今使っているのは3代目です.
このサイフに,ICOCA,必要なお札を入れて出かけます.
ポケットに収まりが良いので,とても重宝しています.

2017年4月12日水曜日

オンラインデータベース 入力はスマホがベスト

以前は,オンラインデータベースへの手術データ登録をパソコンでしていました.
でも,最近はスマホで行うようになりました.

パソコンでデータ入力すると
1.マウスを動かして,チェックを入れる.
2.文字入力が必要な項目になると,マウスから手を離してキーボードで入力
3.それが終わると,またマウスを握る.
よく考えると,かなり無駄な動きが多いことに気づきます.

一方スマホであれば,
1.チェックを入れるために指を動かす距離はせいぜい数cm
2.文字の入力もフリック入力すれば,あっという間

「スマホでも入力できる.」というよりは,「スマホの方が楽で断然速く入力できる」というのが実感です.

2017年4月11日火曜日

ゴーグルとタオルをもらいました

3月の送別会で後輩からゴーグルとタオルをもらいました.
私自身,水泳部でもなく,趣味の水泳なので,安いゴーグルと普通のタオルを長年使っていました.




使ってみた感想
ゴーグルが全く曇らない!グラスが小さいので水の抵抗が少ない.
タオルの吸水性が半端ないです.髪が一瞬で乾きます驚
めちゃめちゃクオリティーがあがりました.ちょっと速く泳げそうな予感ww