2016年3月13日日曜日

逆境について

いろいろ新しいことをやろうとすると,
・予想に反して,上手くいかないこと
・想定外のトラブル
がおこることがあります.

でも,上手くいかないことや,トラブルシューティングこそが,
その後の経験としては大事です.
(失敗から学ぶことは多いです)

先日も,そのようなことがあり,
1週間ほどあれこれ考えていました.
ですが,そもそも,経験が少ないため,
良い解決策を思い浮かびませんでした.
そこで,人に相談する.
というのも,もちろん大切.
でも,自分で考えぬかずに,だれかに答えを聞く.
というのもちょっと寂しいですね.

そのような場合に,私が行う行動は,
・思いっきり運動する(自分の場合,水泳orジム).
頭の中に課題を持った状態で運動すると,
結構な確率で,解決策を思いつきます.

同様に,論文で,作業が進まなくなった時に,
30分ほど散歩すると案外良いアイディアを思いつきます.

さらに,運動する際には,
・必ず, 良い代案があるはず!!
と自分に言い聞かせておきます.

上手くいかない時に,
ネガティブに考える必要は全くなく,
・これは,新しいアイディアを思いつくチャンス.
と考えるようにしています.

逆風は,180度向きを変えると追い風になる.
ということで,今回の場合も,代案を検討することで,
かえって,良い方向に物事がすすんでいきそうな感じがしています.