2016年3月6日日曜日

やりたい事があったら旗を掲げる

外科系医師の臨床留学について語る会を
4月16日(土)18:45から代官山で開催します.
BBQをしながら,みんなで思う存分留学について語り合います.

参加申し込みはこちらから→ 参加受付へのリンク


















フリー写真素材ぱくたそ  (乾季のウユニ塩湖)

昨年私自身がサンフランシスコのUCSFを訪問した際に
・今後本当に自分がやりたいことって何???
と考えていました.

私自身は,医師になってから
医学英語 × 臨床留学
という組み合わせにフォーカスしてきました.
そんな事もあり,留学サポートはやりたい事の一つ.

海外の有名大学だと,そこに臨床留学した人たちが,
同窓会的なノリで,集まり,楽しく語り合う
という機会はあります.

ですが,
・留学したいけれど周囲に経験のある人がいない
・医局自体が留学に対して前向きでない
などの理由で,留学に踏み切れない先生を時々みかけます.

今回の臨床留学について語り合う会では,
10名という少数ですが,参加した人たちが,留学について
今後少しでも具体的なアクションを起こせるように
・モチベーションを高め
・留学までの具体的なハードルの越え方のコツ
(医局への説明,留学先へのコンタクト,VISA取得)
などを共有する会にしたいです.

ワンピースが良い例ですが,
自分が本当にやりたい事があったら,
まずは,その旗をかかげてみる.
すると,不思議な事に,1人,2人とだんだん仲間が集まってきます.
ブログの良さは,全国のドクターに情報を拡散できるので,
あと少しの勇気で,留学できそうな人達を招集できます.
そんな仲間が集まって,BBQしながらお酒を楽しく飲めたら,
きっと,良い連鎖がおこると思うのです.





臨床留学について語る会の詳細は下記のとおり

UCSFから帰国したての
・大谷隼一先生(東京大学医学部整形外科所属)
をお招きし 外科系医師の臨床留学について熱く語りたいと思います.

参加申し込みはこちらから→ 参加受付へのリンク

語り場の目的
今後留学を真剣に考えている人に,ポジティブな情報と感情を伝える!

臨床留学に対して,国内で最も前向きな意見をもつ二人が熱く語ります.

・大谷先生の留学報告(20分)
・大谷先生&杉本(司会)クロストーク(10分)
・その後,参加者とBBQを食べながら,留学について語りつくす.

会場:REAL BBQ PARK 代官山
日時:4月16日(土) 18:45~21:30

チケット代金(15,000円)に,BBQ費用(食べ物と飲み物)含まれています.