2016年5月1日日曜日

医学英語論文 良書のご紹介

本ブログ最大のテーマでもある
「英語論文の書き方」について

決定版とも思える書籍を発見しました!
必ずアクセプトされる医学英語論文 50の鉄則



東京大学大学院医学系研究科教授の
康永秀生先生 著

この本,これから英語論文を書く先生,今まさに書いている先生はもちろんのこと,
過去に数本書いた事のある先生にとっても,学ぶところがとても多い良書です.

英語論文においては,
・すばらしい研究結果
が前提になりますが,

・英語論文のルールやお作法
を熟知していないと,Rejectされてしまいます.

今回ご紹介した書籍は,非常にコンパクトで読みやすい内容です.
著者は,
・医学英語論文出版数 約250本
・論文査読数 100本以上
という経歴をお持ち.論文を書く側,査読する側の理論を知り尽くしています.

GWはまとまった時間がとりやすいので,ぜひ読んでみてください〜