2016年5月29日日曜日

意思決定の際には対立意見を必ず考える.

先日開催された医師のキャリア革命でお会いした
整形外科医のゆるいブログ主
人生経験も豊富で,お話がとても面白かったです.
(おまけに,かなりの男前でした!)

お会いしてから,すっかりブログのファンになってしまい,
RSSに登録して楽しく拝見していました.

資産形成 医者編 番外編
こちらの記事に,エンゼルバンクという漫画が紹介されていました.
エンゼルバンクの作家は,
ドラゴン桜で有名な,三田紀房さんです.

ドラゴン桜は,大好きな漫画だったので,
早速エンゼルバンクを読んでみました(2016年5月29日現在アプリで無料で読めます).

感想.この漫画面白すぎる!!
ちょうど,医師のキャリアについて考えていた時期だったので,
とても興味深かったです.

三田さんの漫画の凄さとして
・一般の視点ではなく,とてもユニークな独自の視点で物語が展開する
キャリアについても,私がこれまで考えたことのなかった
視点を得ることができました.

以前読んだ本に
・対立意見が存在しない時には,意思決定をするべきではない.
という記事がありました.

物事には,必ず二面性があり,
意思決定を支持するのは○○という意見.

意思決定を支持しないのは○○という意見
両方を知る必要があります.

自分と住む世界が共通している人から得られる意見というのは,
だいたい似通ったものばかり.

しかし,本当に価値があるのは,自分の意見とは反対の意見.
さらに,感情論ではなく,理論的に書かれているものであれば,
しっかりと検討する価値があります.

Note: 人気記事(有料記事) Top 5
医学系英語論文の書き方(10の奥義) 
医師にとってベストの英語(聞く,しゃべる)習得のステップ
医学留学を考えている人を後押しする一言
はじめての国際学会.英語プレゼンテーション(これだけはおさえておきたいポイント)
30分早く仕事を終わらせるための7つの工夫