2013年5月16日木曜日

皆と逆の行動をするメリット

今読んでいる本が面白いのでご紹介

ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる


詳しくは,実際に本を読んでいただきたいのですが,一言で言うと
「皆がしている事と反対をしたら大体うまくいく」
という内容です.

本文中にもでてきますが,
ほとんどの会社が,売上が少なく,残業をたくさんしている.
→残業を禁止したら,売上が伸びた.

ほとんどの会社が,正社員ではなく,パートタイムの人で仕事を回そうとする.
→未来工業は全員正社員.

会社は,セキュリティー重視で,守衛を置くのが普通
→セキュリティーどころか鍵もかけていないけど,盗難ゼロ.

といった内容.
最初は,そんなバカな.と思いましたが,
山田さんの考えは,実際の経験を元にしているだけあって,
説得力がありました.

少し話題がずれますが
最近,仕事も楽しいし,順調だな.
と思っているとしたら,実は,その他大勢(主流派)の真ん中にいるのかもしれません.
その全員が成功するなら良いのですが,
実際は,主流派に属している事自体が大きなリスクとなっている事もあります.
順調にいっている時ほど,注意が必要ですね.

気になる人は是非読んでみてください.
Kindleでも読めますよ.