2015年6月28日日曜日

読書:マーケット感覚を身につけよう

ちきりんの著書
マーケット感覚を身につけよう


を読みました.

ちきりんの著書は,
「とにかく,切れ味が良い」
ので大好きです.

この本で取り上げられている話題は
自分が(すでに)持っている価値ある能力に気づく
ことの重要性.

私も含めて,多くの人は,
今の自分にないものを求めすぎている.
のかもしれません.

もちろん,今ない能力を磨くために
・英会話に通う
・新しい資格をとる
といった事も大事ですが,
自分がすでに持っていて,多くの人にとって,
「価値のあるもの」に気づく能力.って重要です.

例えばですが,
庭に温泉があるのに,プールをつくろうとしたり
するのって,もったいないですね.

「自分が持っているものは,誰にとってどんな価値があるのか?」
という感覚.それがマーケット感覚ということらしいです.

私の説明が下手なので,面白みが伝わりにくいかとおもいますが(汗)
ぜひ,時間があるときに読んでみてください.

そして,自分がすでに持っている価値ってなんだろう.
とぜひ考えてみてください.