2015年7月2日木曜日

ハリソン内科学

最近では,医学的な事(病名やガイドライン)についても
ネットで簡単に調べられるようになりました.

とても信頼性の高い情報が増えてきた一方で,
ネット上には,まだまだ,信ぴょう性に乏しい情報が多いのも事実.

わからない事があった時に,
googleで調べて,
たまたま1番目にヒットした情報を読んで,
理解した気になる.
というのは,(自戒含めて)ちょっと気をつけないといけないですね.

先日も,くる病について調べようと思ったのですが,
手元に良い本がなく,モヤモヤしていました.
今日,書店に行って,本を見ていると,
ハリソン内科学を発見.
中身を読んでみると,本当にわかりやすく,
解説されていました.すごいな.

英語版(1999),日本語第2版(2006)は購入していたのですが,
以前購入したものは,引っ越しなんかの時に
どこかに紛失してしまいました(汗)

ハリソン日本語版は,私のような整形外科医が読んでも
とてもわかりやすく書かれており,
この際,思い切って最新版を購入することにしました.


お手元に置いておいて,損はないので,
お金にゆとりがある時期に,ぜひ購入してみてください.