2015年7月7日火曜日

学会に持っていくもの(アジア編)

毎年参加している,
IMAST
という国際学会に参加するため,
クアラルンプールに向けて出発準備中です.

最近,学会に持っていく荷物を極力少なくする工夫をしているので,
ちょっとご紹介してみます.

・スーツ
国内で使用しているスーツは,トランクに詰め込むとしわくちゃに.
しかも,アジアの学会は,猛烈に(蒸し)暑い事が多いので,
海外用のスーツを準備してます.
マッキントッシュフィロソフィー トロッタージャケット
最近では,”洗えるジャケット”,”しわになりにくいジャケット”は
どこのメーカーも揃えていますから,安いもので十分だと思います.

ちなみに,僕は紺のジャケットとグレーのパンツを別々に買ってます.
この組み合わせだとわりと定番の組み合わせですし,
パンツは普段の仕事にも使っている関係で,ジャケットより
頻繁に買い換えています.

・シャツ
形態安定かつ速乾性の半袖シャツ2~3枚.
ホテルに戻ったら,すぐに洗って干します.
もちろんアイロン不要.
参考
ホテルでシャツを洗濯する方法

・下着
ユニクロ AIRism 一択!
こいつのお陰で,荷物がかなり軽量化できます.
もちろん現地で洗濯.AIRismのソックスも作って欲しいです.

・シューズ
学会参加ですから,革靴はもちろん持参.
ヨーロッパやアメリカ出張の場合は,
Onitsuka Tigerのスニーカー
アジアの場合は,
ビルケンシュトックのサンダル
まあ,現地で安いサンダル買ってもいいのですが,
ビルケンのサンダルは,履き心地最高で,
一日歩きまわっても疲れないので,持参してます.

・観光用の服
アジアの観光には,街歩きにも使えて,水着にもなる
ショートパンツ持参してます.
まあ,プールに入る機会は少ないですが,ホテルにプールが
ついてたら,入りたくなりますもんね.
おまけに,すぐ乾くのがGood
Naverまとめ:フェスにも使える水陸両用スイムショーツ

・iPadもしくはキンドル
現地で本を読みたくなるので,持参してます.
iPadだと事前にiTune storeからダウンロードしておいた
映画を,機内で見れるのがいいですね.
kindle paper white(2015)を先日買いましたが,
こちらは,安いし,最悪紛失した場合も安心.

(広告の有る無し,Wifi or Wifi+無料3Gなどいくつかのオプションあり)

・スーツケース
機内持ち込み可能なサイズを持参.
それとリュックも.
学会会場で,コングレスバック配布されていることが多いので,
手さげカバンはもっていきません.
ちなみに,海外では,常に両手が使えるようにしておいた方が
何かと便利.その点,リュックは便利ですね.
(治安の悪い場所では,背中にあるリュックの中の貴重品は
スリにあいやすいので,注意は必要.)

・パソコン
Macbook Air持参してます.
Macbookほしいけど,高いですね〜

・手荷物のチェック
iPhoneアプリで,チェックリストを作成してます.
これだけ持っていけばOKというリストがあれば,
忘れ物も少なくなるし,準備の時間も大幅に短縮.
参考