2015年12月5日土曜日

Less is more

最近,やりたいこと全てに手を出すのではなく,
・今年どうしてもやりとげたい3つのこと
にフォーカスして,
それ以外のことからは,極力手を引くことにしています.

なまけ者と思われることもあるかもしれませんが,
今年に関しては,どうしてもやりたい3つの事を
9月までに終わらせたので,
それ以降は,かなり余裕をもって過ごすことができました.

1)優先順位の高いイベントは,必ず前もってスケジュールに書き込む.
過去何度か紹介したお話ですが,
入れ物の中に,
・石
・砂
をいれる際,砂を最初にいれてしまうと,
石を後からいれるのは難しくなります.
スケジュールも同じで,最初に大きな(大切な)ものを
いれないとだめ.

・暇ができたら,これをしてみたい
ということは,おそらく永久にできないでしょう.
どうしてもやりたいイベントは,必ず前もって,スケジュールに
書き込んでおき,あらゆる予定に優先させることが重要です.
私の今年の最大イベントの一つ,サンフランシスコ訪問についても,
もちろんスケジュールの優先順位は最上位にありました.

2)続けるかどうか迷うことはやめる.というのも選択肢に
ちょっと極端な例になりますが,

来年から,「自分より後輩には年賀状はださない」ことにします.

これ,悪い意味でとらないで欲しいのですが,いろいろ理由があります.
1)最近は付き合いのある人とはFacebookで相手の近況がわかる.
2)自分が今後も,毎年後輩に年賀状を出し続けると,
おそらく,ある年代以降,
「年賀状なんて,正直かんべんしてほしいよ.SNSで十分でしょ」
という人の割合は確実に増えていく.
律儀に年賀状を返してくれる人もいるとは思うけど,
相手の時間を無駄にしたくない.
3)自分が年賀状を書くのにあてる時間を,他のことにあてられる.

それに対して,
「今後も後輩に年賀状を書き続ける」
という選択肢をとる理由は,
1)今までそうしてきたから.
くらいしか思いつきません.

であれば,やはり,そんな習慣はやめてもいいのかな.
と思うのです.

やりたいこと.
というのは年々増えるものですが,
やらなくてもいいこと.
を思い切って習慣からなくす.
ことも大切な気がしています.

その際,
「依頼を断る」,「今までしてきたことをやめる」
というのは,なれないうちは,negativeな気持ちになることもあります.
ですが,本当に大切なのは,
どうしてもやりとげたかった3つのことが実現できた.
という満足感.

最近の人生のキーワードは
Less is More です

エッセンシャル思考に関しては,下記がおすすめです.