2015年12月23日水曜日

サージカルルーペ

Surgitelのサージカルルーペがついに完成しました!
Surgitel
オーダーは日本でできますが、製造がアメリカということで、
注文から完成までかなり時間がかかりました。
(1回目に届いたレンズは、乱視の矯正がうまくいかず、
作り直しをしてもらったため、さらに時間を要しました)

今日、緊急オペがあり、早速初使用。
購入して正解でした!
外科の技術を向上させるのって、数年かかると思うのですが、
・外科医にとって、とても大切な目
というスペックを進化させるのは、一瞬なんですね。

椎弓形成や広範囲の椎弓切除は、これまで裸眼でしていたのですが、
今後は積極的にルーペを使ってみたいと思いました。
(顕微鏡や内視鏡の手術も好きなのですが、ルーペの良さを再発見)

人間の機能を拡張するデバイス
というのは、今後注目している領域です。