2016年10月11日火曜日

佐藤航陽という天才

グローバル起業家佐藤航陽さんの書籍,
「未来に先回りする思考法」
かなり読み応えがありました.


彼は,テクノロジーの3つの本質として
・人間を拡張するものであること
・いずれ人間を教育しはじめること
・掌(てのひら)からはじまり,宇宙へと広がっていくこと
をあげています.
その意味とは?書籍を是非ご覧ください.

 テクノロジーの未来
 人工知能
 ディープラーニング
 グローバルIT企業
といった内容に興味がある方にぴったりの内容です.





こちらは
アカデミズムと政策に精通した竹中平蔵さんとの対談本
世界で突き抜けるためのリーダーシップ論について
熱い議論がかわされています.
キレッキレの竹中さんとのやりとりが秀逸です!


Note: 人気記事(有料記事) Top 5
医学系英語論文の書き方(10の奥義) 
医師にとってベストの英語(聞く,しゃべる)習得のステップ
医学留学を考えている人を後押しする一言
はじめての国際学会.英語プレゼンテーション(これだけはおさえておきたいポイント)
30分早く仕事を終わらせるための7つの工夫