2011年10月21日金曜日

香港で行うプレゼンの準備

最近,学会奨励賞や研究費申請が,ことごとく落ちまくっており,じゃっかんスネ夫です.

10/30から,香港に1週間留学するのが唯一の楽しみ.
香港のThe Duchess of Kent Children’s HospitalとQueen Mary Hospitalを約1週間で訪問するのです.

現地ドクターとのDiscussionを行う時間も用意されているらしく,
Synthesのメーカーさん(立石さん)からは,
「10分間のSpecial presentation」を用意してください.
と言われました.

Special presentation....
Jobs....??



てことで,今回は,10分間側弯症とは何たるか?を香港でプレゼンしてきますよ.
爆死覚悟で,今考えている新しい手術方法についてプレゼンしてみよーっと.
気分はiPhoneを発表したときのJobsのように.