2013年8月24日土曜日

多施設合同研究の共著者について

前回のエントリーについて,色々な人からご意見を伺いました.
ありがとうございます.

やはり意見は完全に分かれていますね.
でも現在の多数派は,
1)貢献の多い施設(たくさんの症例をエントリーした施設)のドクターを,施設のトップから順番に載せる.

という意見でした.

また,中間の意見としては,
2)論文に掲載可能な人数は,事前に決めておいて,
誰を掲載するかは,施設毎に決めてもらう.

現実的には,2)が,今のところ一番良いかもしれませんね.
2)であれば,チーフの考え方次第で柔軟な対応が可能になります.
(まだまだ先の事ですが,論文作成に直接関わった人を優先的に載せてあげる施設は,若手に人気がでる??可能性も.)

そして,Nagoya Spine Groupのルールが,非常に明確.
という意見もいただきましたので,リンク先を掲載しておきます.

Nagoya Spine Groupのルール

以前は,こういった相談って,身内でメールや電話で相談するしか無かったのですが,
最近では,ブログやFacebookといったツールを利用して,
短期間に色々なアイディアを共有できるようになりましたね.