2014年12月28日日曜日

パワーポイントで医学論文用のイラストを書く方法

最近は,パワーポイントでイラストを書く事にちょっとはまっています.
うちの医局の後輩から,その方法を教えてもらってから,
講演のスライドや英語論文に載せるfigureなんかを
作成するのが楽しくなりました.

例えばこんな感じのイラストは簡単に書けます.

方法(パワーポイントのバージョンはMac 2011)
まず,自分がつくりたいイラストの元になる画像を探す.
3DCTでもいいですし,プラスチックボーンなんかをスマホで撮影して,
それをトレースしてもOK
次に,パワーポイントの"図形"の中にある"線とコネクタ","曲線"を選択


そして,骨の輪郭を,プロットしていきます.
透明度をいじれば
こんな感じにも
画像の上で右クリック(controlキー押しながらクリック)すると
頂点を編集することもできます.

さらに,パワーポイント上で,イラストを動かすことも簡単
先ほどと同様の要領で作ったノミを,パワーポイント上で動かすには,
アニメーションの,"軌跡"を使います
軌跡は,自分のおこのみで.
ノミがトントントンと動きますね.
もちろん,軌跡を使わずに,紙芝居の要稜で,イラストを少しずつずらしたスライドを並べてもOKです(この場合,動きが少しカクカクしますが).