2011年1月10日月曜日

本の出版

本を書いて、出版したい!
という夢が、なんとすでに実現しているようです。

iPadやキンドルといった本のリーダーがでたのも、
つい最近なのに、すでに、個人で作った本が
出版できるようになっちゃいました。

puboo

もちろん、無料で配布することもできるし、
有料で販売することもできるようです。

今後は、
1)Twitterの投稿を簡単に本の形式にまとめれるサイト
2)ブログの内容を、本の形式にまとめるサイト
3)メルマガの内容を、本にまとめて出版

など、いろんなことができるようになるのでは?

そして、これまでは企業に所属していた人達がフリーとして
仕事することもできるかも。

例えば
1)本の校正、アドバイスをしてくれる人
2)本の表紙のイラストを作ってくれる人

などなど。

iPadや電子書籍に関する情報は、下記の本を参考にしました。