2011年1月9日日曜日

Twitterに関する記事が掲載されました

以前から,話題にしておりました,Twitterと医療コミュニケーションに関する
記事がコラムに掲載されることになりました.

OrthoCommunity 2011 (No. 37)
アステラス製薬株式会社発行

今回は,Twitterの導入に関する事を話題にしております.
次回原稿はすでに投稿済みですが,開業医さんにおけるTwitterの
利用を想定して文章を書きました.

私は,大学病院で働いている身ですが,Twitterって
開業医さんの仕事とすごく相性が良いと思ったもので.

そして,第3回分もすでに原案はできておりますが,ついに
「日本Twitter整形外科学会(略して日ツ整会)を開催すべき3つの理由」
を話題にしちゃいます.

「タイトルなめてんのか」と,メディカルレビュー社から怒られるかなあと
思いきや,「インパクトのあるタイトルなんでOKです」と
あっさりOKされてしまいました.

また,経過について,ちょくちょく話題にしたいと思います.