2011年1月2日日曜日

A Happy New Year!

今年もよろしくお願いいたします.

今年最初の話題は,英語のリスニングです.

過去,いろいろな教材を聴いてみたのですが,それを1回レビューしてみたいと思います.

個人的に,英語のリスニングを上達するために重要なのは毎日聴く事だと思うのです.

そのために
1)教材の声が聴いててここちよい.
2)毎日聴くための環境整備

が重要ですね.
2)については,iPhoneやiPodtouchを買って,ちょっとしたすきま時間に聴く.
とか
車のCDで英語の教材を流す.などなど.

そして,1)については。。。はっきりいって,自分のこのみで,きめちゃいなよ!

Myお気に入りベスト3

1位)
大杉正明のCross-Cultural Seminar

先日もご紹介しましたとおり,無料で聴ける教材(Podcast)
iPhone or iPodtouchユーザーには,ぜひおすすめ.
2010年の年末で終了してしまいましたが,過去のストーリーは,200話近くあります.

お気に入りな点は,まず大杉先生とスーザンさんの声が聴いてて心地よい.
英語が上手なのはもちろん,聴いてるだけで癒されます.
話題が,cross culturalなのもポイントアップですね.

過去のストーリーが消されないうちに,ダウンロードしておきましょう!

2位)
「耳から覚えるコーパス150語」投野由紀夫


これも,非常に声がきれいで聞き取りやすいです.
女性の発音になります.
僕は,2年近く聴き続けました.
naturalなスピードなので,最初は全く聞き取れないかもしれませんが,
とにかく聴き続けるのみ.

3位)国際医学会発表テクニック―CDで学ぶ

医学系の中では,すごくおすすめな本andCDですね.
国際学会会場でのやりとりを想定して作られた教材です.
学会で,即応用可能なので,リスニングにかける時間に対する効果は一番大きいでしょう.
おすすめです.



4位)JBJS Am Podcast
整形外科医たるものJBJSは,バイブル!
発音もきれいです.男性の声で聴けるよん.
本物のドクターが吹き込んだ的な,ストーリーもあります.これは,ちょっと聴きにくいこともあります.
メリットは,英語のリスニングと同時に,最新の知識が手に入るということです.
しっかりリスニングした後は,オリジナルのサマリーを手に入れて,
スピーキングの練習もすれば,完璧です.