2011年8月1日月曜日

英語に関する新しい概念:グロービッシュ

みなさん,グロービッシュ(Globish)という言葉を聞いたことがありますか?
Globishは,GlobalとEnglishからなる,造語です.

基本的な概念としては,
非ネイティブが,「伝わる」を意識してつかう言語.
(もちろん使用するのは英語です)

日本人を含む,非ネイティブが学びやすい特徴として
1)基本構文と限られた単語(1500語とその派生語)をつかう
2)相手が理解できるように伝える
3)学習の目的(ゴール)が明確

というもの.
ネイティブと同じようにしゃべれるようになることを目標とせず,伝わればOKというニュアンスで勉強していこう.という概念です.

実際に,世界で使われる英会話のうち,約75%が,非ネイティブと非ネイティブの間で使われているそうです.
日本人と韓国人が,英語でコミュニケーションをする.といった使われ方がほとんどなんですね.

ということは,誤解無く,相手に伝わればいい.
という考えにもうなずけます.

実際のコツとしては
1)発音よりアクセントに注意する
2)長文を使わない
3)なるべく能動態(~する)を使う

まだまだ新しい概念ですが,今後普及していきそうですね.

1500語で通じる非ネイティブ英語 グロービッシュ入門