2011年12月30日金曜日

innovationをおこす


photograph by Luc Viatour
イノベーション(innovation)とは、Wikipediaによると
物事の「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと.

何か新しい価値感を生み出すことは,わくわくします.

では,そのためのアイディアを出すために,何をすべきか?

1)旅に出る
先日のブログでも紹介しましたが,日常から離れてみると,意外と面白いアイディアがでます.

2)歩く
Jobsの本にも書いてあったのですが,彼は大事な話があるときは必ず,お気に入りの散歩コースを歩きながら,相談したそうです.
私自信も,アイディアが煮詰まったら,ジムに行って,1時間程歩く(時々走る)ようにしています.
実際,しばらく早足で歩いていると,全身の血流が良くなって,頭が活性化している状態になります.
運動不足解消にもおすすめ

3)会うと元気になれる人と会う
これは,最近意識していることです.
その人と会話すると,なぜか元気が出る.
という人を数人みつけておきます.

そういった刺激を受けられる人と,実際に会って会話すると
本当にいろいろな刺激を受けます.
最近は,SNS(Twitterやfacebook)を利用して,コミュニケーションが簡単にできるようになりましたが,やはり,実際に人と会って話をすることは大事です.

編集後記
最近のお気に入りアイテム

ロクシタンのハンドクリーム


数年前から利用してますが,かなりおすすめ.
べたつきが無くて,ささっと塗れます.
男性だと,香水をつけている人もいますが,日本の職場では,香水ってちょっと微妙だったりしますよね.
でも,このクリーム,ほのかにいい香りがするので,ちょっと香りを足したいときにおすすめ.
香水よりはかなりマイルドな香りです.