2012年11月17日土曜日

アマゾンkindleストアについて

アマゾンのKindleストアを使ってみて,
「このサービスで,大打撃を受ける企業って多いんだろうな」
と思いました.

というのも,アマゾンのKindleストアで,本を買うのが,便利すぎて,他のサービスを使う必要が無いからです.

アマゾンがオープンしたことで,紙の本を書店で買う人がへり,書店は大ダメージ.
今度は,電子書籍の業界で,同様の事態になりそうですね.

アマゾンについて,面白いブログがあったので,ご紹介
Kindle store オープンで考えたこと (上) Amazonの目的は日本の出版業界の破壊なのか

以下一部引用
 アマゾンは黒船とは違う。どう違うかというと、まず日本は数ある寄港地のひとつに過ぎない。
そして、いちいち「開国してクダサーイ」とか言わない。
 海から上がったその足で幕府の役人を踏みつぶしちゃったことに気づきもせず、「あ、ここ広くていいですね。じゃここにしますか」と言って港にでかいショッピングセンターを建てるのだ。
 「アマゾンが日本の出版業界を潰そうとしている」というような言い方を聞く時に一番違和感を覚えるのは、その点だ。
いや、つぶすとかつぶさないとかそういうんじゃなくて、ただ単に眼中にないだけだと思うんだよね。