2011年2月24日木曜日

CSRS-APに演題が採択されました。

CSRSというのは、頚椎の国際学会です。
現在CSRS、CSRS-Euro、CSRS-AP(Asia Pacific)
の3つの学会があります。

でも、頚椎手術に関しては、おせじぬきで、
日本が世界の最先端だと思うのです。

なので、CSRS-APにはすごく注目してます。
今回、第2回目の国際学会が韓国で開催されることに
なり、演題をだしました。

すると、あっさり、ポスターで採択。
英語のポスターを頑張って作らないとね。
韓国にも、頚椎詳しい先生が多いので、今から
参加が楽しみです。