2012年4月10日火曜日

臨床研究,論文執筆に有用な書籍を紹介




  以前にもご紹介した本ですが,あらためてご紹介.
認定NPO法人 iHopeから出版されている本です.
 今,英語の臨床論文を書いているのですが, これらの本は,本当に役立ちます.
 研究デザインを作ったり,概念モデルを作ったり. 
今回,読んでみて,特に注目したのは,メタアナリシスに関する本.
 過去の論文をレビューする事で,論文が作れるので,手術件数が少ない病院に勤務しているドクターでも,やる気次第で論文が書けちゃうよ.

ちなみに,メタアナリシスに関しては,下記のHPも分かりやすいです.
メタアナリシスについて

論文を書く際には,知っておかなければならない,ルールがあります.
そのルールを知らずに論文を書いていると,質の高い論文はなかなか書けません.

お値段手頃かつ内容が非常に分かりやすい.
大学院生で,論文執筆中の先生
大学などで論文の指導を行う先生 などなど.
ぜひ,一度読んでみてください.