2012年6月17日日曜日

世界の壁がどんどん低くなっていく

最近,海外を移動する壁がどんどん低くなっていると感じます.

1)円高
海外に行っても,お金が安くてすみます.
日本で過ごすより,海外で過ごすほうが安い.
という国もアジアにはたくさんありますね.

2)LCC
格安航空会社は,安いこともメリットですが,ネットで簡単にチケットが買えるのもメリット.
不要なサービスが無いので,かなり安く移動できます.
さすがに,4〜5時間を超える移動になると,席が狭くてつらいけど,2~3時間の移動なら,ネットで予約できるLCCは大変便利.
最近は,スマホからも簡単に検索,予約ができるから便利だね.
Skyscanner

3)ホテルの予約
すでに,ホテルの予約は,国内の予約も海外の予約も,ネットで簡単にできます.
hotel.com
expedia
しかも,サイトは英語でなく,完全に日本語化されているし.
一昔前は,海外のホテルを調べるとしても,雑誌に掲載されているものの中からしか無理でした.
さらに,そのホテルを予約するとなったら,ファックスで,情報を送って.
返事を待って.
と,面倒.
結局,旅行代理店のおすすめホテルに泊まるのが一般的でしたね.
今は,PCかスマホがあれば,5分もかからず予約ができてしまいます.

4)クラウドやネットの発達で,荷物が少なくなった.
Portable wifiとiPhone (iPad)があれば,海外に持っていく荷物を驚くほど少なくできます.
海外で使えるPortable wili: Mifi
google mapが使えるから,地図不要
iTunesから,映画を2〜3本ダウンロードしておけば,移動時間も退屈しません.
飛行機に乗る前に,事前にレジストレーションしておけば,搭乗手続きもスムース.
(旅に疲れたら,少しアップグレードした席に変更も可能)
カメラやビデオカメラも,iPhoneがあれば,いらないかもね.
今は無理ですが,地球の歩き方などのガイドブックもiPadで購入できたらさらに荷物がへります.
現地の会話についても,google翻訳があれば,あまり困りません.
将来的には,Sim freeのportable wifiを持って海外にでかけて,現地でプリペイドsimを購入する方法になればいいなと思います.
そのうち,アマゾンあたりが,自分が宿泊する海外のホテルに,必要な下着や衣類,歯ブラシなどの生活必需品,スニーカーなんかを,届けてくれるサービス開発してくれたら,いいなあ.

小さな旅行かばん一つもって,ちょっと海外にでかけてみる.
というのは,10年前と比べると,はるかに簡単になりましたね.