2012年6月1日金曜日

医学研究をサポートするメディカルクラーク

海外の研究は,医師をサポートする専門職員がサポートしていることが多いみたいですね.

質の高い研究を行うためには,日本のように,医師だけの努力では限界があります.
ただでさえ,日本のドクターは,外来,病棟,手術と大忙し.

今後,医師の研究をサポートするメディカルクラークが,日本でも発達すればいいのになあと.
OSG(Okayama Spine Group)というNPO法人で,そういったメディカルクラークの方に給料を支給したり,病院に派遣したりできたらいいのですが.

でも,法的な問題がからんできそうですね.
大学病院など,研究を行なっている施設において,研究をサポートするメディカルクラークは,今後ニーズが高まると思うのですが.