2012年7月28日土曜日

医療用クラウドデータベース:術前後の評価を追加

現在,NPO法人のOkayama Spine Group(OSG)で使用しているクラウドデータベース(セールスフォース)を進化させています.

今までは,手術に関するデータ入力が主体でしたが,それに加えて
1)術前
2)術後(半年,1年,2年,3年以上)
の臨床成績を入力できるようにしました.

(作業,かなり大変でしたよ...)

入力できるようにした項目は
JOA-CMEQ
JOA-BPEQ
頚椎旧JOA score
ODI
BSPOP(術前のみ)
です.

これで,手術データの検索と同時に,臨床成績もチェックできるようになりました.

そして,使用する評価項目は,ほとんどが自己記入式のアンケートなので,どこの病院にいても,プリントアウトできるように,岡山大学脊椎グループのHPからPDFダウンロードできるようにしました.

岡山大学脊椎グループホームページ 手術前後の評価項目

さらに,さらに.
このブログをみてくれた,北海道の整形外科女医さんが,OSGのHP作りを手伝ってくれるとの情報をいただきました.
ねこの手もかりたい状況なので,大変ありがたいことです.はい.

編集後記
パラリンピックの素敵なCMをご紹介
鳥肌必至!ロンドン・パラリンピックのTV-CMに全世界から絶賛の声