2012年3月27日火曜日

自分の中で,日々確認すべき行動原則

仕事の環境が変わったり,日々忙しくなったり.
時間ってあっという間にすぎていきます.

忙しいとは,心を亡くすと書きます.
忙しいと,長期的に重要な事に気が回らず,目の前のあまり重要ではないけれど
緊急性の高いことへの対応に追われます.

先日,福島の出張で,移動中に考える時間がたっぷりあったので,
本当に自分にとって,何が大切か?ということを
考えてみました.

そこで,自分の中で大切にしたいフレーズをいくつか考えてみました.

1)アイディアと移動距離は比例する
2)クリエイティブの反対は,恐れ
3)生き残るものは,変化するもの
4)非クリエイティブな時間を無くす
5)Less is More

これらの,行動原則は,iPhoneのTo Doに登録しておき,
毎日5分ほど眺めることにしています.

例えば
貯金が少ないな.と思っていた時に,海外の学会の演題締め切りが
近づいてきたとします.

ここで,目先のことにとらわれると,
「今年は,出張はひかえておこうかな」
と考えます.

ですが,自分の行動原則において,
1)3)に対して,海外の学会に参加することは,大きなアドバンテージがあります.

今は,貯金を増やす.
という行動原則の優先度が低いのであれば,
何も迷うことはなく,海外の学会に参加すべきでしょう.

もちろん,個人個人で,どんな人生を歩みたいか?
という目標は異なります.

ですが,
「あなたは,どんな行動原則にしたがって,行動してますか?」
と聞かれたときに,即答できるくらいになれば,いいですよね.