2012年3月27日火曜日

英語力アップのためにすべきこと

英会話の力をアップさせるために,
みんな努力してますよね.

でも,「頑張って,英会話の勉強をしよう」
という努力目標だけでは,継続するのは困難ですね.

頑張ろう.
という決心だけでは,日々の忙しさに負けてしまい,
継続することは困難です.
というか,忙しくない生活においてさえ,
頑張ろう.という意思だけでは,なかなか英会話の
上達は難しいものです.

では,どうすれば,英会話の勉強を継続することができるのか?

1)無意識の時間を利用する工夫
例えば,車の音楽って,あまりこだわらない人であれば,
いつも同じ音楽かけていたりしますよね.

これを,英会話の教材にしてしまえば,
毎日英会話のCDを聞くことはそれほど難しいことではありません.

他にも,スマートフォンに登録する音楽を,
しばらくの間,英語だけにしてみる.
なども有効かもしれません.

2)強制力を利用する.
この点において,英会話スクールに通うメリットは大きいです.
よく言われることとして,
「英会話に通ったって英会話は上達しない」
があげられます.

でも,英会話は,毎週決まった時間にレッスンがあり,
そこに参加する強制力はかなりのものです.

忙しくても,なんとか仕事を終わらせて,レッスンをうける.
そうすれば,毎週必ず,1時間程度は英語に触れ合う時間が確保できます.

これを継続すると,少しずつ,英会話力はアップするでしょう.
お金はかかるけど,強制力が強い,英会話は僕の中では
結構重要だと思います.

要は,がんばろう.という目標だけではなく,
怠け者でも,なんとか続けられる仕組みをつくること.
こそが,英会話上達のポイントなのかもしれませんね.