2012年3月6日火曜日

評価経済について

モノ作りが,先進国から,新興国に移転している.
という記事をブログで読むことが多くなりました.

日本は,モノ作りで成功を収めた国.
でも,それは過去の成功体験であり,今後は違った価値観を
持つ必要がありそうです.

物とお金.物とサービスを交換する時代が終わり,
ものやお金以上に,「評価」が重要になってくる.
とも言われています.

評価をお金に変えることはできても,お金を評価に変えることは難しい.
物をたくさん持つのを良しとする価値観から,人に認められたい.という価値観に移行する.

新興国で,安くて質の良いものがどんどん生産される.

物の値段がどんどん下がる(デフレ?)

物を所有することに喜びを見いだせなくなる.

新しい価値観が必要になる.
物とお金を交換する以外の経済が生まれる.

評価がお金以上の価値を持つ時代になる.

っていう考え方が今後主流になるのでしょうか?