2013年4月22日月曜日

一眼レフカメラ

今年の冬に知人からのススメもあり,
一眼レフカメラを買いました.

EOS 6D(EF24–105L IS USM レンズキット)

一眼レフカメラを使うまでは,
「iPhoneのカメラで,全然困ってないし.」
と思っていました.

でもでも.
一眼レフカメラは,やはり,全然性能が違います.
素人がシャッター押しても,ビックリするほど
迫力のある写真が撮れます.

EOS 6Dの謳い文句が
「軽やかにフルサイズ。」
6月に訪米する際は,絶対持って行って,
いろいろ写真を撮りまくろう.
と意気込んでおります.

てことで,その予行として,
先日大阪に行った時に,軽やかに持っていく.
つもりが...

めっちゃくちゃ重いぞ!
となりました.

それもそのはず.
本体の重さは755gですが,レンズが670g.
合計1425g

これは,重すぎるなあ.
と思ってアメリカに持っていくのを諦めかけたところ

最近買ったものではかどったもの、良かったもの特集
というブログで,薄型のパンケーキレンズなるものが
紹介されていました.


レビューをみても,かなりの高得点
しかもレンズの重さが130g(今のレンズと比べると540gの減量に成功)

てことで,思わずポチりました.
アメリカからのブログ更新は,
EOS 6D+EF40mm F2.8 STM
でいきたいと思います.