2013年4月24日水曜日

リバース・イノベーション読書中


明日から,日本脊椎脊髄病学会があるので,
本日飛行機で沖縄いり.
移動の時間に,
リバース・イノベーションを半分ほど読みました.

↑一般書籍

↑Kindle(電子書籍)
この本,個人的には結構楽しく読めています.
以前は,先進国で開発された製品(冷蔵庫やテレビ)を,
必要な機能を削って,安くしたものを,先進国で売れば良い.
とか
安ければ売れる.

と考えられていたけれど,実際には,全然違うよ.
という話.

GEの開発した超音波診断装置についての話題が興味深かったですね.
先進国では,
電気のインフラが整っていない
10ドル使う1人より,1ドル使う10人を相手にしないといけない
安ければ良いわけではなく,現地の人が必要とする機能については妥協がゆるされない
などなど

イノベーションを起こすためには
”白紙からの発想”
が大切だそうです.

それを読んでいて,ふと.
"NPO法人の活動って,リバース・イノベーションに似てるな"
と感じました.
というのも
ゼロからスタートする
とか
資金が元々少ないので,工夫が必要.
などなど.

編集後記
Kindle paperwhiteは,本を読むのが好きな人には,かなり良い製品だと思いますよ.
今回の出張も,かさばる本を持ち歩かなくて良いので,快適です!
iPadより,文庫本は圧倒的に読みやすい印象です.
個人的には,3G回線が無料で使えるタイプがおすすめ.
外出先でも本がダウンロードできます.