2012年10月28日日曜日

Kindle ストアで電子書籍買ってみた

先日,Kindleストアがオープンして,ついにアマゾンで電子書籍が購入できるようになりました!

さっそく,電子書籍読むためにKindle Fire買わなきゃ.
と考えて,ネットを調べてみたら.

iPadにKindle アプリ入れたら,普通に読める.
ことに気付きました.
当然ちゃ当然ですよね.
そもそも,iPadはこの手の電子書籍を読むためのリーダーなんですから.

てことで,iPadからKindle ストア経由で初めて本を買ってみました.
MAKERS―21世紀の産業革命が始まる クリス・ アンダーソン, 関 美和


(注意)こちらのリンクは,電子書籍版です.


FREEを書いた著者の本
だいたい,前回面白いと思った著者の本は,内容読まずに買うことが多いです.
(アマゾンのレビューを参考にすることはありますが)
以前なら,アマゾンで紙の本をポチッとするところですが,今回は電子書籍を購入

感想
めちゃくちゃ簡単に購入できる.(アマゾンで紙の本を買うのと手間は同じ)
クリックして,1分経たない間に読める.

結構ダウンロードに時間かかるのかな?
と思っていましたが,あっという間に手元に本が届きます.

これって,相当,相当,相当すごいことです.
というのも,
ビジネスの商談中,訪問先の社長さんが,
「先日読んだ本が,面白かったよ」
と言ったとします.
そこで,Kindleをカバンから取り出して.
「早速読ませて頂きます」
とダウンロードし始めたら,その場で本について会話ができてしまうのです.

これは,良いです.うん.

iPad retinaディスプレーだとめちゃくちゃキレイ
これは,当然ですね.

iPadで途中まで読んで,続きをiPhoneで読める
これは紙の本に無い,メリット.
ちょっと時間ができた時などに,iPhoneやiPadで読めるので,たぶん1冊を読みきるのにかかる時間がだいぶ短縮できそうです.

さらに,フォントの大きさを自分の好きなサイズに決定できる.
ページめくりが簡単

などなど.
ただ,iPadは,机に座っている時,ソファーに座っている時は良いのですが
寝転んで読むのには向いていませんね.
何度か,寝落ちして,iPadを落としました(涙)

てことで,やはり,Kindle Paperwhite買うことにしました.
3Gでも安いしね.
しかも,バッテリーが8週間持つ!!8時間の間違いかと思っちゃったよ.


驚くことに,3G回線の使用料が,国内は無料.

さっき,Kindle Paperwhiteポチりました.
配送が,来年の1月上旬ということで,まだ当分手にすることはできませんが(汗)