2011年7月13日水曜日

海外出張時の荷物軽量化


まあ、どうでもいいことなんですが、
今回のコペンハーゲン(約1週間)には、
われながらかなり軽量の荷物で乗り込みました。
荷物は、写真のカバン2つだけです。

下着やシャツのたぐいは、ホテルで洗濯します。
たくさん持って行って、使い捨てにするという
方法もありますけど。

問題は、洗った服をそのまま干したら
なかなか乾かないこと。
ホテルにはバスタオルがいくつかついてますね。
洗った下着をかるく手で絞ったあとに、
バスタオルで、10分ほどくるんでおきます。
そうするといい具合に水分がぬけるので、
それを干しておくと、だいたい乾きます。



今回のホテルは、4つ☆でしたが、
設備はちょっと古い感じ。
でも、まあシャワーも壊れてなかったし、
まずまずですね。
シャワールームは写真のような感じ。
部活の時のシャワー室を思い出しました。

余談
シャワー浴びて、バスタオル使ったら、
「なんかやけに固いタオルだなあ」となりました。

その後、奥の方から、バスタオルでてきた。。。
さっき使った布は、足元にひく、バスマットだったようです。