2009年5月6日水曜日

論文の構成を簡単にする方法 Mind Mapの応用

日本語論文,英語論文どちらにも言えることですが,論文の構成が重要になります.
特に英語の論文の場合,段落の最初に最もアピールすべき点を書くことが多いです.

そして,この論文の構成を非常にスムーズにすすめるツールがあります.

トニー・ブザンという人が提唱した「Mind Map」という方法です!
この方法は,最近は書店でも良くみかけるようになりました.

詳細は,本を読んだり,インターネットで調べてみてください.
普通,ワープロや手書きで文章を入力していくと,どうしても
箇条書きの形式でまとめていくことが多くなります.
でも,「Mind map」は樹形図のように広がっていく記録法なので,
論文の構成をまとめるのに非常に便利です.

そして,最近はフリーソフトを使ってパソコン上で使用することも
できるようです.

フリーソフト 「Easy Step」  http://www.easystep.jp/

ちなみに,この「Mind Map」という手法は,会議の記録を残したり,
講義のメモをとったり,いろいろ応用が可能です.