2009年12月12日土曜日

Minimally Invasive Neurosurgeryに返事を書いた

先日投稿していた論文に関して,Minimally Invasive Neurosurgery
から返事がきました.
結果はminor Revision(書き直したら掲載しますという内容)
でした.

Minor revisionといいながら,結構たくさんのご指摘を
いただきました(15個ほど).
でも,全て的確な指摘で,なかなか良いReviewerにあたったな,
というのが感想です.

脊椎ナビゲーション手術に関しては,ドイツ,日本などの論文が
目立ちますが,アメリカからの論文は少ないです.
Reviewerからのコメントもひどいものだと,
「ナビゲーションなんて無くても問題ない」
「ナビゲーションは高価で,使えない」などなど
それって,全然Scienceじゃないよ〜.と思ってました(笑).
こういった指摘するReviewerは,たぶん脊椎ナビゲーションを
使用したことがないんだと思います.

でも,今回のReviewerは,ナビの使用に関して非常に細かい点まで
指摘してくれました.
おかげで,論文はより洗練されたものになりました.
こういうご指摘は大歓迎ですね〜

全てのご指摘に対して,コメントとたくさんの修正を行って,さっき再投稿しました.