2010年2月18日木曜日

韓国の先生からメールが届いた

今日,韓国のSoo-An Park先生からメールが届きました.
Park先生は,僕が2008年に1週間,韓国に留学した際に
ASAN Medical Centerという病院でお世話になった先生です.

ちなみにASAN Medical Centerは,2189床を有する
韓国最大の病院です.
オペ室はなんと64部屋!!

Park先生には,現地でおいしい韓国料理をごちそうに
なりました.
今回,Park先生が日本で低侵襲脊椎手術を見学したい
ということで,メールをいただきました.

こういったメールをいただくと,留学でできた
人脈を実感できてうれしいですね.

なんとか,来日のお手伝いができれば良いなあと
思ってます.

余談
ASAN medical center(私立)の看護師さんは,みんな
二重で美人でした.

韓国では二重などの
整形が大ブームなので,若い女の人はみんな二重です.
でもなぜかSeoul National University(国立)
の看護師さんは二重の人が少なく,
国立と私立の違いかなあと感じました(笑).
写真はASAN medical centerの手術風景です.
看護師さんの機械出しの技術は,すばらしかったです.
常に術野をみており,必要な手術器具を
すばやく渡していました.
器具もきれいに整頓されてますね!!



ブログランキング参加してます!
クリックしていただけたら励みになります。

にほんブログ村 英語ブログへ

本も少しずつ更新してます.

にほんブログ村 本ブログへ