2013年6月15日土曜日

6/13(木) ,6/14(金)AOA meeting

6/13は,AOA meetingがありました.
午前中にmeetingに参加.
午後は,クアーズ・フィールド(Coors Field)というスタジアムに野球観戦に行きました.
コロラド・ロッキーズの本拠地になります.


Wikiによると
クアーズ・フィールドは標高1マイル(約1600メートル)地点にあることから通称マイル・ハイと呼ばれている.高地で気圧が低いため空気抵抗が少なくなり,結果として打球の飛距離が伸びる.

そうなんです.今私たちは,標高1600m程の場所を訪問しているのです.

野球専用球場なので,内野の観客席最前列に行くと,選手を間近でみれます.
屋根が少ないので,かない日差しは強かったですが.

試合は,初回にいきなり,ロッキーズのバッターがうった打球が,ネクストバッターズサークルの味方選手を直撃し,その選手が退場.
また,ゲーム途中に,投手が2回連続でボークをとられてしまい,
相手の2塁ランナーがホームまで帰ってしまうというアクシデント.
結局試合も負けてしまいました.

6/13のPM6:00〜7:00は,シェラトンホテル内で,
AOA fellowのメンバーによる懇親会がありました.
JOA, ASGメンバーの他にも,過去に日本を訪問したアメリカのドクター達と
お話ができました.
会場には,以前シアトルでお世話になったワシントン大学のBruce J. Sangeorzan先生(ご自宅のパーティーに招かれた),最初の訪問先であるユタ大学のホストであるR. Lor Randall先生とも再会できました.
Sangeorzan先生は,以前AOA JOA fellowとして,日本を訪問されたことがあります.
Randall先生は,ワシントン大学のfellowだったので,Sangeorzan先生と懐かしい話をされていました.
その後,近くのレストランで皆で食事をとりました.

6/14(金)は,AOA meetingにでつつ,時々ホテルの部屋に帰って,後輩の論文チェックを行いました.
きれいなホテルなので,作業がはかどりました.
夕方は,Denver Art Museumでパーティーがありました.(立食)
美術館を見学した後,昨日訪問したレストラン(美味しかったので,再度訪問)にいきました.
明日は,いよいよデンバーからサンディエゴに移動です.