2013年6月14日金曜日

アメリカ短期留学 持ってきて良かったもの

さてさて
今回,6月に1ヵ月間で約10カ所の病院(アメリカ西海岸)を訪問するという
強行スケジュールなわけですが,
持ってきて良かったものを紹介したいと思います.

1)Mifi
海外で使えるポータブルWifi
出国前に,顧客のクレジットカード情報が流出したというニュースがあり,
心配していました.

でも,Mifi自体は,海外で超便利.
どこでも,日本にいるのと同じ感覚でインターネットができます.
もちろん,大学,ホテルなどには無料のWifiが整備されていることも多いのですが.

実際,今回は,SIMフリーのアンドロイド携帯を持参したのですが,
そちらを使う事はありませんでした.
(SIMを買う機会が無かったのです)

2)ユニクロの下着は,神.
ユニクロの下着(今はAIRism)は,本当に役立ちました.
洗って部屋に干したら,半日で十分乾きます.
これは,持って行くべきですね.

3)トロッターシリーズももちろん役立ちました.
最近,洗えるスーツの先生.と呼ばれる事も多い今日この頃.
マッキントッシュフィロソフィーの
洗えるスーツ,シャツ
は,予想通り役立ちました.
まず,ジャケットは,実際洗ってはいないのですが,
シワになりにくいのがいいですね.
シャツは,もちろん洗っていますが,干したときにシワになりにくいので,
すごく便利.

今回,トロッターシリーズのシャツ以外に,
ユニクロのシャツも持参したのですが,こちらは,どうしてもシワが残ってしまいます.

4)スニーカー必須
学会会場以外の場所では,スニーカーが大活躍.
出発直前に買った,アシックスのスニーカーは,履き心地がすごく良いです.
アシックスは,日本人の足にあっているみたいで,
個人的には,今まで履いたスニーカーの中で,一番おきにいりです.