2011年2月12日土曜日

おすすめすぎな本

先日話題にいたしました

運動器疾患の臨床研究寺子屋セミナー

認定NPO法人のiHopeから出版されている本が届きました.

臨床家のための臨床研究デザイン塾テキストシリーズ



この本。。。神です。
私がこの本を手にした時の表情を再現するなら
まさにこの人。




臨床の疑問や課題を解決する方法,論文として発表する方法
について,具体例を元に解説してあります.
薄い本なので、1時間もかからず読破できます.
でも、内容は濃いよ.

リサーチクエスチョンの作り方を読んでたら,
いきなりどきっとするコメントを発見.

臨床研究の御法度その1
データをとってから,研究デザインを考える.

皆さん、これはご法度!なんですよ。
この罠にはまっている人結構多いのでは?
内容は,ぜひ,本を買って読んでみてください.