2010年10月31日日曜日

ミラノ留学:フィレンツェ晩ご飯終了

今日は,フィレンツェのリストランテil Paioloで晩ご飯を食べました.

お値段は,4500円程したので結構いいお値段.
でも,イタリアで食べた外食の中で,一番美味しかったかも.

イタリアにきて思うのが,日本人にとって,ホームと言えるくらいみんなが優しいことですね.
ドイツに行ったときも,日本人には優しかったですが,イタリアは,国民性がさらに明るいです.

留学先.選べるならイタリア選んどいて間違い無し.
1)人が優しい
2)ご飯がおいしい
3)手術に入れる
4)サッカーがみれる

欠点は,太ることくらいですね(笑).
AO spineで留学するチャンスがある方は,ぜひガレアッチ病院をおすすめします.

編集後記
晩ご飯食べ終わって,ホテルに帰るとセリエAの番組してました.
といっても,一般のテレビで試合は観れないんですね.
そのかわり,おじさん2人が,ACミランとユベントスに分かれて,激しく応援する番組発見.

ものすごい勢いで応援してます.
ラジオと一緒で,画像がないですが,実況中継しているようです.

ちなみに,イタリアで女性の前でサッカーの話は,タブーみたいです.
たぶん,サッカーの話になると,男達が本気でけんかしたり,女性無視で話続けるからでしょうね.