2010年10月28日木曜日

ミラノ留学:久々に英語論文の話など


ボナセーラ!

久々に英語論文の話題です.
みなさん,英語論文書いてる時に.
「ゴールが全く見えない」とか「論文がぬか漬け状態で全然すすまない」
といった悩みありませんか?

僕も,ミラノで自由時間があるので,1年ぶりに論文でも書こうかと思ったものの,始めるきっかけが作りにくい.

そこで,一つ提案.
僕もしてるのですが,論文フォルダに,完成度を%で表示してみてはどうでしょう.

これ,意外に使ってみるといいですよ.
その日に作業が終わった時点で,主観でいいので.
「全体の00%まで終わった」というのをフォルダに記録するんです.

主観でいいので,今日は結構すすんだと思えば,20%から40%にしてもOK.
ちょっとしか進まなくても,少し%がアップすると,何となくやって良かったと思えるし,100%までの距離が少しずつ短くなって行くのが実感できます.